ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

神事と選挙のメルマガ(4)

今回の選挙では、民主党が大躍進し自民党が惨敗したわけですが、その結果は、菊理姫様が「ワルの小沢とバカ殿の麻生を使って、国民に二大政党時代を作らせた」もののようですね。

その流れは、2007年のワールドメイト箱根神業の際の「福田&小沢による連合政権の流産」から始まって、「2009年2月の西松建設問題での小沢氏の代表辞任」、そして今回の選挙での民主党の大勝利、ということになりますね。

深見東州先生は、小沢氏については以前から何度か「梟雄(きょうゆう)(ざんにんでたけだけしいひと)だ」と何度かおっしゃっていたことがあるように記憶しています。今回、党代表から退いて、選挙対策にこれまでの経験を徹底して活用し、民主党に大勝利をもたらしたんですね。

小沢氏本人については「このままだと首相にはなれないかなー」みたいな感じがありますが、菊理姫様が小沢氏の実力と麻生首相のバカさ加減をうまく利用して、民主党の勝利、自民党のダメぶりを誘導し、日本国民が自然に二大政党制に進んでいけるよう、導いて下さっているようですね。

「文明と文化が、世界一の国になる、安全で暮らしやすい世界一いい国になる、海洋王国になる」、そして「今は何を言っても解らないが、30年経てば見事に出来上がる」ということですもんね。

今後も、目先の出来事だけを見ていけば、行き当たりばったりでものごとのつながりがよく解らないような事が次々と起きてくるのでしょうが、30年という視点で見ていくと、「機(はた)織る仕組」と教わっている通り、見事に結果が出てくるのでしょうね。

「只今に生きる」の精神で、一つひとつのご神業に丁寧に参加していきたいですね。

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 民主党 自民党 小沢 麻生 ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。