ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

先天運のとらえ方(31)

劫には二種類あるんですね。家代々が積んできた劫、そして、自分個人が生まれ変わり死に変わりを経てきた過程で積んできた劫です。

だから、徳にも当然家の徳と個人の徳と、この二種類の徳があるわけです。

さて、先祖カルマ、自分のカルマがあるわけですから、苦しい時は誰にでもあるんですね。

そこで、造命する生き方、命運を改めていくという生き方を選んでいくのが、「後天の正しい生き方、後天の正しい修業、後天の正しい神業」、こう言えるようです。

これが本当の神人であり、神様の道に生きる人間の姿だと深見東州先生はおっしゃっています。

神様の道、神人合一の道と言っても、拝むばかりが信仰ではないんですね。

お蔭信仰は良くないといいますが、お蔭信仰の逆は何かというと、「正しい天の理と正しい神の意にのっとった信仰」です。

「神様の御心を理解して、積極的に楽天的に成就し、日々こういうふうな努力を続けながら、幸せに信仰している」というのが、まことに真実と天の正しき道にあった惟神の道であり、信仰なんですね。

この逆がお蔭信仰です。

おかげが欲しいからお願いし、おかげがなかったら去っていく。おかげがあるから行って献金し、あぶらあげもあげる。これがお蔭信仰です。

神様の道や自分の究極の幸せを知るために、最初はある程度そういう面も必要かもしれませんが、いつまでもそれでは情けないですよね。

造命し、命運を改めて、先天の運をすばらしくする豊かな毎日を送れば、神々も喜ばれ、社会もよくなり、来世はもっとすばらしい先天の運を持った人生が繰り広げられることになるみたいですよ。

こういう生き方、こういう人生が送れるなら、本当の意味でのすばらしい人生だと言えるのでしょうね。

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 命運 先天 先祖 カルマ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。