ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

先天運のとらえ方(28)

式による占いとは、占いの中の三種類「(めい・ぼく・そう)」のうちの、つまり生まれた時の星の配置からその人の生得的性質を判断し、また、今の暦とその人の式の関係から毎年の運を見ていく、というものですが(とは道具を使って吉か凶を判断する占い、とは字の通り、手や人などでその人の性質を判断する方法)、この式による占いがなんでもそのとおりにピタリと当たっているという場合、そのご本人は「先天を変え得るだけの努力、修養をしていないのではないか」ということが言えるのかもしれません。

それでは、名前は悪くても努力すればよくなる、生まれの星は悪いけれども努力すればなんとかなるということですが、これは理屈としては正しいんでしょうが、では「先天運を超越してしまうだけの努力とはどれほどの努力のことを言うの?」って知りたくなりますよね。

ここで言う努力とは、「生まれながらの性分を変えるだけの努力」っていうことですね。

生まれつきの性分が変わってしまうだけの努力を続けていくと、星の通りには行かなくなってくる。そして、命式の通りにいかないで、より社会に適合し自分も周囲も幸せになる方向へ、行動の癖、ものの考え方が変貌していく。そのようにして、先天の星の通りには行かなくなってくる。これが尊いということです。

後天の修養を積むことで先天の命運を乗り越えてしまう。この努力こそが徳の始まりであり、一人ひとりの修業の基礎になるのです。これを「命運を改める努力」というんですね。

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 先天 後天 ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。