ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

先天運のとらえ方(24)

自動車のエンジンは、吸入、圧縮、爆発、排気という順序を繰り返して回転していく、この順番で機能し、回転数を上げていくことで走っているわけですが、これはつまり、「呼吸」ですよね。

吸う、吐く、吸う、吐く、と繰り返しているわけです。

吸って吐くから息ができるのと同じように、人間には好運期と衰運期と、この二つのバイオリズムが生まれながらに設定されているわけですね。運のいい時と不運のときをなぜ神様が作ったのか。この点について「読む」ことが大切なんですね。

の局面だけ、つまりは成長繁茂して、外へ打ち出して、明るく表現していくだけ、どんどん積み重ねて、プラスプラスプラス、とやっていくと、どうしても「増長魔」になって失敗してしまうのが人の常ですね。

またの局面ばかり、つまり衰運だけになってしまうと、たえず内に内にとこもっていくと、人間が腐ってとても卑屈な人物になりますね。人間落ち込んでばっかりではやる気が出ませんものね。自信をなくして死にたくなっちゃいます。

があまりに強すぎると、死んでしまうので、やがて極まってと、へ変わっていきますね。そして極まって。この「の巡りの繰り返し」これが世の根本にある法則ですよね。

衰運と盛運というふうに言われているのは、のことなんですね。

言い換えれば、内的な成長、外へ打ち出して目に見える形での成長、こう言えると思います。

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 世界中に愛を ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。