ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

深見東州先生は、ワールドメイトの教祖です。つまり、リーダーですね。そして、ワールドメイトとは神道をその基本において活動している宗教法人です。そこで、深見東州先生とワールドメイトについて紹介させていただきたいと思います。

まず、ワールドメイトについて、ご紹介いたします。

1.ワールドメイトとは?

まずワールドメイトの在り方、ワールドメイトがどういう方針で運営されているのかをご紹介いたします。

ワールドメイトの3つのポリシー
「宗教団体としての、弱者救済の立場に立った、慈悲慈愛の実行」
「人道的見地に立った、会員や社会への対応」
「社会良識に基づく誠実な対応」

これが、ぜひ皆様に覚えておいていただきたい、ワールドメイトの運営方針ですね。

ワールドメイトはサービス業ではありません。ですから、会員も、サービスを受けるために会員でいるのではないのです。自分を救い、人を救い、神様の御用をお手伝いするために会員というご神縁が用意されているのです。しかし、あたかも他人が勝手に用意したかのように用意されているのではなく、自分でもそうした機縁があることを無意識のうちに知っていて、自ずから神なるものに導かれて会員となっているのです。

信仰とは、神様の御心を想い神様に喜んでいただこうと考え続けることです。自分が儲かるからという理由で神様のところへ通うのは、御利益信仰です。

信仰心とは、貫く精神のことであり、何事も決して途中では止めないという決意を行動で表すことです。神様のことが好きだからといって、信仰心があるとは限りません。物事を途中で投げ出すことなく長く続けている人、例えば、「書というものを30年追究し続けています」という人のほうがよほど信仰心があると言えます。

(つづく)

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

次の記事を読む→
ここをクリック
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。