ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

暑いです。真夏ですね。本当に先祖の皆様の「重み」を実感しておりますが…豆木の潔斎も同時にありますので、年に一度の定例の「先祖に想いを馳せる時期」ですね。

先祖が私達の想念にどれだけ影響しているのかについて、深見東州先生がメルマガで説明して下さっているので、今回はそちらを紹介してみたいと思います。

聞いたことのある話をご紹介したいと思いますが、支部にお越しになれば詳しい説明をご覧いただくことができますので、皆様、ぜひお近くの支部まで足を延ばしていただければと思います。

どうやら、獄界の先祖霊が出てくると、胸が沈んで本当に奈落の底に落ち込んでいくような気分になるようです。これが生霊になると、胸が締めつけられたり、何かが刺さったような感じになって気持ちが落ち込む、こうなるようです(以下、深見東州先生のお話しが続きますが、説明の中には現在の医学的見地による判断とは食い違うものもあるかもしれません。ですので、以下の説明をお読みになっても、その説明ひとつだけでいろいろと即断せず、早計に結論を出そうとしないで、必ずお近くの病院や医者で受診してもらい、現実的な観点からの診断と治療法を仰ぐようにして下さい。)。

うつ病になるのもいろいろと原因があるようです。例えば、積極的に神仏にお祈りすることをせず怠った結果、御魂が沈滞してしまったという場合であっても、うつ病になるようです。また、首の頸椎(けいつい)が損傷し、気分が沈んでしまうことが原因の場合。あるいは、女性で30代後半以上の人、男性で40代半ば以上の人で起きるホルモンのアンバランスが原因の場合。これは成長ホルモンの分泌が低下することから来るようです。この成長ホルモンの分泌量が低下するのを乗り越えていくには、筋力を鍛え、運動することで成長ホルモンの分泌量を増加させるのが良いようです。多くの場合、運動不足がもたらす筋肉の退化が、成長ホルモンの分泌量低下の原因となるようです。また、冷たい飲み物・食べ物を摂りすぎることで低体温症の症状が現れ、これが原因となって免疫機能が低下し、やる気がなくなります。そして、この免疫機能の低下が腸内ウイルスや常在菌の暴走を招き、この腸内ウイルスや常在菌が脳に浸入して悪影響をもたらした場合もうつにつながります。

思い込みや妄想の結果、未来に対して不安や絶望を抱いている場合、また、志や夢や目標を持てず、毎日を締まり無く過ごしてしまって御魂の発動が無くなり、気が下がる場合、これらもうつにつながるということです。

社会経験の無い人が、強烈な上司や先輩からさんざんにこき下ろされてしまい、自信を喪失して引き籠もってしまい、御魂が帰ってしまったという場合もうつになるということです。新たな夢や未来の理想を丁寧に想い描いて、良き霊界を作り直すと御魂が帰ってくるようです。

悪方位や悪家相が原因で、気が過度に停滞している場合もうつにつながります。吉方位に引っ越す、吉相の家に住む、こうした対処法で元気になることが多いようです。

さらには、日光を浴びる量が不足することで自分の体の細胞やミトコンドリアが不活性になってうつを発病することもあるようです。夜寝て昼は外に出るという生活を送り、昼夜が逆転しないようにすることが大切です。

霊的な事柄がうつの原因になっている例としては、浮遊霊が憑霊している場合、動物霊や教団霊が憑依している場合、先祖の回忌供養がきちんとできていない場合、自殺した先祖が憑霊している場合、こうした例があるということです。

私個人の主観的な意見としては、この時期に、胸が沈むとか気持ちが浮かないというのであればやっぱり豆木、足がだるいというのであれば先祖供養、こういう感じではないかと思います。

(つづく)

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

次の記事を読む→
ここをクリック
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。