ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

深見東州先生は、「いつも神仏に動いてもらえるような日々、いつも神仏が応援してくれるような毎日、こうした毎日を送ることが大切です。神仏と共に物事に取り組んでいく、神仏とともに目標に挑戦していく、こういう人にあなたもなればいいのです」とおっしゃっています。

神仏の加護をいただける生き方とは、発願して挑戦していく毎日を送るということですね。

常に神様に誓いを立てて生きていく。毎日神様に新たな誓いを立てて生きていく。こうすることで自分のもつ先天運を超える可能性が出てくるのです。つまり、自分の先天運に縛られない生き方をすることができるようになるかもしれないのです。

神様に祈る時には、まず感謝の祈りから始めますが、感謝が済んだら常に上を目指して、どんどん新しい発願をしていきます。ただし、上昇志向が強くなりすぎると、傲慢になってきたり、執着心が出てくることがあります。自分では自覚が持てなくとも、人は、何事かを成し遂げたあかつきには自信も持てるようになっていますが同時に多かれ少なかれ傲慢になるものです。

そこで、そうなったと感じた時、あるいは具体的な成功を得た時には、心を切り換えて感謝の祈りに立ち帰って、冷静な自分を取り戻します。感謝と幸福に安住していると怠りが出てきますので、再び目標を掲げ、進歩発展していくべく努力を始めるのです。

肉体がある限り、そして肉体がなくなっても、いつもより良いもの、より高いものを目指して、より難しいもの、より困難なものに常に挑戦していく。発願を立てて、そこから具体的な目先の目標を導き出して、常にお祈りの中で神様に誓いを立てていくのです。

頑張っていると疲れてきて我が出てきて傲慢になってきますので、自分を見失っているな、と思ったら一度後ろへ下がって感謝して、自分の幸せを噛みしめたら、また新たに志を立てて努力し始める。この善循環のくり返しが、御神業における進化・進歩なのですね。

このように毎日を送っている人であれば、神仏は大いに守護して下さることでしょう。

どうしようかな、と思って受身でじっと待っているだけでは守護は始まらないのですね。

志を立てて発願し、より難しいもの、より困難なことに挑戦しているという日々を送って、わが発願の成就のために守護を与え給え、力を与えて下さい、知恵を与えて下さい、何とか現状を超えて行くことができるよう足りないところを足していただけますように、と祈るからこそ、その発願と祈りにふさわしく神仏の守護がやってくるのです。

これが神仏を動かす要諦、すなわち神仏と合体するために最も大切なことなのです。

(つづく)

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

次の記事を読む→
ここをクリック
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。