ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

私の職場は都心から少し離れたところで、何回か電車を乗り換えてたどり着く駅、その駅から歩いて四、五分のところにあるのですが、その私の職場の私の所属している部署の隣の部署、にある男性社員がいます。

この人がいつも私の顔を見ると、「あれがこうでおかしい、これがああなのは間違っていると思う、あの人がそんなことをするのは要領が悪くていらいらさせられる、私にこんなことをさせるなんて云々」ということで、いつもいつも不平不満というか、他人の批判というか、まあ一言で言えば「文句」を言っているわけです。最近そういう種類の人に会うといつも思い出すのが次の御神示です。

「自分の気持ちは
 自分でしか始末できないものである。
 その気持ちを常に最高度に保つ工夫が必要で、
 それを行ずるのが人生の創造者と称せられる。
 幸福というのは
 そのようにして得られるものなり。
 幸福は常に創り上げねば、
 すぐ色あせるものなり。」
(御神示全集、p.176)

先の男性は、自分の気持ちは自分で始末しなければならないものなのだ、ということ知らないのですね。また、自分でしか始末できないのだ、ということも知らないのです。自分の抱える想念をいかにして感謝と進歩のみにしてしまうのか、これが人生の修業の本質なのですが、それを知らないで、気の向いたまま、自分の感情のままに心が流されてしまって、言いたいことをいつもそのまま口にしてしまっているわけです。

しかし、それではこの御神示にあるように、幸福を得ることはできないのです。気持ちを常に最高度に保つ工夫をし続けること、これが自分で自分の人生を創り出すということですからね。

私としては、させていただけて有り難いことじゃないですか、と言いたいところなんですけれども、そんなことは全然聞いてくれそうにありません。最後はやっぱり、お隣の部署の人達全員の百円形代を書いて、お祈りさせていただくしかなかったのでした。

(つづく)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。