ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

ワールドメイトは御利益信仰団体ではありません。御利益(ごりやく)という時には、神様を拝んで人が願ったことが何でもかなうということを指して言っているのではないかと思いますが、ワールドメイトでは神様の願いに人が応えて努力し真実の祈りを捧げることで、神が人に恵みを与えてくれる、という形になるのです。そして、時には人が願った以上の良き報いがもたらされることもあるし、あるいはまた、「神から見てその願い、その望みは思い違い、筋違いだぞ」という時には、全然違う形で答えが返ってくることもあるのです。

人が好き勝手に遠慮なく神に願いをかけてその通りにかなうということは、正しい神様のもとではいつも起きるとは限らないのです。なぜなら、その願いが神様から見て真に正しい願いだとは限らないし、その願いが長い目で見た時に本人にとって真の幸せにつながるものだとは限らないからです。

「神様のお仕組に、
 自分が使っていただいているのが本当であり、
 自分のしていることを、神様が守護するのではない。」
(御神示全集、p.88)

「自ら成そうとする所を助け給えと祈って出ずるものは、
 霊力であり、守護霊の働きである。」
「神力と霊力とは次元が異なり、
 自我と言ってもさまざまである。」
「世のため人のためと思って慈善事業に志す者多し。
 神のため神界の経綸のため、
 神心のままに世のあかりとならんとする、
 神人合一の人のいとも少なし。」
(p.90)

自分の祈ったことがかなわない場合、最初は、「どうしてお願いした通りにならないのかな?」「願いがかなわなくてとっても悲しい…」といったふうに考えてしまうことが多いのですが、「望んだ通りの結果にならないほうが私にとってより良いことなんだな」と思い直して受け止め直すと、次への道が開けていくのではないでしょうか。

(つづく)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。