ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 だから、神事会場でなかなか神事が始まらなくて、イライラする人もいるんだけど、なぜ神事が始まらないか、それを宗教心をもって考えてみて欲しいんです。

 そうすると、自ずからどんなふうに振る舞えばいいのか、分かってくると思います。

 深見先生に降りていらっしゃるのは、安心の気の根源である「スの神様」。

 この神様を敬うことが、まず会員として、第一に大切なことなんです。自分に本当に宗教心、あるいは信仰心があって入会したなら、あるいは、宗教的価値観に則って生きたいと考えて入会したなら、あるいは、そうしたものに触れてみようと考えて入会したなら、神様を感じさせるものや神なるものを醸し出すもの、こういうものを大切にするでしょ?するとまず最初に、ワールドメイトではスの神様信仰しますよって教えられているわけだから、やっぱりスの神様にお祈りしますよね。で次は、普通ならワールドメイトのやり方や規則、会員としての心得、先輩の言うことや規律や礼節というもの、こういうものを尊重しますよね?お客さんです、もてなしてくれっていう態度で会場や支部に来るのは、ちょっと違うんじゃないかしらって思います。だってそれでは宗教的な姿勢ではないでしょ?

 建物の見た目が荘厳で、信者さんへの案内も、さも重々しそうにアナウンスしたりして、神秘めいた雰囲気がなんとなく醸し出されていたら、みんなすぐにひれ伏すのよね。分かりやすいから。でも表面的にそれっぽいからって、そういう雰囲気がする団体だからって神様がいるとは限らないのよ。

 で、ワールドメイトの場合、まんまこの逆なことが多いから、好き勝手に文句を言う会員さんが時々いるみたいですね。自分が望む宗教らしさが見当たらないからって、自分の期待とは違うからって、怒ったり文句を言うって変でしょ?自分の望むサービスを提供してくれていないと感じているみたいですね。でも最初に書いたように、宗教ってサービス業じゃなくて学校なんです。つまり、「みんなで学ぶところ」「学びを積み重ねていくところ」「学んで吸収していくための場所」って感じでしょうか。

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 神様 信仰

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。