ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

苦しいことを抱えていて、それを誰かに相談したり打ちあけたりして心を軽くすることができない時などは、「どうして私だけがこういう目に遭うのかしら」などと考えて、恨み言を言いたくなるのが人というものです。誰でもそうですよね。

でも恨み言を口にしている時に、想念がとても明るいかというとそうではないですね。恨み言を一人でつぶやいている時に、その想念がとても良いものかというとそうではないですね。どちらかと言えば暗くて悪い想念を抱いているのではないでしょうか。

けれども、「神なる存在」を自分の考え方に取り入れて、神霊界の法則に基づいてものを判断するようになると、そんなに悪想念まみれにならなくて済むかもしれません。つまり、自分で自分を汚さなくてすむようになる、ということです。

次のような御神示があります。

「人知れず悶々と苦しむ人は、
 あがないをしているのである。
 前世のあがないとは限らない。
 今世自己の踏み違えた、
 天道のあがないが大半である。
 前世からの因縁というものは、
 大半が性の偏向にある。
 人生の苦難を経て、
 玉のごとく磨かれるのが修業である。
 それは業を修めることを云うのである。」
(御神示全集、p.403)

あがない、とは「罪のつぐないをすること。埋め合わせをすること。贖罪すること。」ですね。ですから、「人知れず苦しむような目に遭うというのは、今世自分の犯した罪の罪滅ぼしをしているんですよ」と説かれていることになります。

次ですが、「性の偏向」とはすなわち「性質の偏り」であって、「固有の気質、たちが均衡を失って偏している」ということですね。言い換えると「バランスが悪くて具合が悪い」ということです。つまり、「前世の因縁は性格の偏りとして出てくる」と説かれているのですね。

これが苦難を経ていろいろと世間を知り人を知ることで、玉のごとく磨かれる=円満になっていくのが修業なのですよ、ということですね。

性格が偏っている人ほど、自分の性格が偏っていることを自覚できないのです。なぜなら性格が歪んでいて、ものを正しく受け止めることができにくいからです。

ですから、自分のものの考え方や自分の好き嫌いのあり方に「偏り」が「必ず存在していて」、そのために、「見るべきものが見えていない、知るべきことを知ることができていない」と冷静に反省することはとても大切です。

この、「自分を冷静に省みる作業」を可能にするのが、偏りのない円満な知性と教養です。この知性と教養を得るために、偏りのない読書に努めるのです。そうすることで我見を最小限にすることが可能になり、まさに自分の偏りを自覚することができるようになっていくのです。

それ故、やはり、読書をすること、学問をすること、これが自分を救うための根源的な行動だと言えるのです。

で、話をどうして悶々と苦しむような苦労を経験させられるのか、というところに戻すと、それは「今世で自分が犯した罪の罪滅ぼしのためだ」ということですね。それと同時に、「今世の自分が持っている偏りを無くして円満な御魂になるために苦労させられているのだ」、ということでもあるわけですね。

罪滅ぼしが済んで、自分のものの考え方が改まれば、ある時突然苦労のない穏やかな日々がやってくるのです。

しかし、そのような転機が訪れるのを待っているだけでは、受身の姿勢が過ぎるというものなのです。それで、自分の時間と費用と手間暇をかけて、わざわざご奉仕をすることになるのです。

(つづく)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。