ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

自分が良くなるのに、自分が良い方向に変わっていくには、実際にどういう想念を持つべきか。この点について、わざわざお話しするまでもないだろうとは思うのですが、念のために記しておきたいと思います。

「人のつみとは、
 天の理に合わざることが
 積み重なりたることなれど、
 つみかさねた自分の悪念と、
 他から送られた悪念の
 つみかさねから起きることが多い。
 故にまず自分でまいた悪念波は
 自分で刈り取る他はない。
 刈り取るには、まず妄執を捨てることである。
 次に常に明るく前向きで、
 素晴らしい想念を持ち、
 他人にも良き想いを向け
 素晴らしい念波動を送ってやる他はない。
 それが人をも
 わが身をも幸せにするすべなり。」

(御神示全集、p.181)

神霊界の法則に合わないことをする、これが積み重なったのが罪ですよ、ということなのですが、まず妄執を捨てなさい、とも説かれています。妄執とはすなわち、「迷妄から生じる執念」ということ。すなわち、「誤りを真実と思い込むことや、そうした誤った考えを持ったことの結果、一つのことに深くとらわれて、そこから心が動かなくなっている状態。」のことです。ですから妄執を捨てるとは、つまりは「自分がしがみついている誤った考え方を捨てる」ということですね。

進歩できない人、というのは「自分の考え方が誤っていることに気づけない人」なのです。

そして、妄執を捨てたらその次は、「明るく前向きで素晴らしい想念を持て」とあります。これはすなわち、以前から何度も申し上げていることですが、例えば「明るく楽しく前向きで積極的で発展的な想念を持つと良い」ということですね。なぜこうするのが良いのかというと、神界の存在は常にそういう想いで存在しているからです。

そして、そういう想いに基づいて、人と触れ合い、人と会話し、人をもてなして、人に愛情を向けるのです。なぜそうするのが良いのかというと、神界の存在が常にそうされているからです。

人に向けられた念は悪念であれ善念であれ、その人の霊体に蓄積されていきます。生きた人間から生まれ出た念なので、善なるものであれ悪なるものであれ、生霊となってその人の霊体にくっついているのです。これがくっつけられた人の運命を大きく左右する場合があるのです。だから人には善い念波を送ってあげなさいということになるのです。また、自分がどのような念波を出すのか、これが自分に返ってくるものを決めます。自分の想いの世界にふさわしく御縁が結ばれていって、自分の世界が広がっていくのです。まさに善念を出すことで自分も人も救うことができるのです(悪念であればその正反対の結果となるのですね)。

(つづく)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。