ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

今だに霊が見えるとか見えないとか、霊能力がどうのこうの、という話をする人がいらっしゃいますが、そんなことは会員には必要のないことなんですね。

この点については深見東州先生がすでに「霊能力など全く必要ない」と明確におっしゃっていて、霊能力を発揮できるのは即ち別のものの力が外に向かって表現されているのにすぎない、とはっきりと教えていただいています。

ご神示録にも

「全ての現象を霊界より見れば、
 幻であり影である。
たとえすばらしいことであっても、
 霊界に想念を向けて行うときは、
 神の御目より見給えば、
 実りあることとして受け取られることはない。
 人の生が三次元をその足場とする。
 三次元はそのままが神の世界なり。
 神心の現し世なり。宝の実の花園なり。

 全て愛より発して神に想念が行き、
 あらためてこの世で目に映るもの、
 耳に聞こゆるもの、
 肌で感ずるものが
 神のお姿であることを自覚し、
 天地を楽しみつつ、
 日々暮らすのが人の本分である。

 霊象霊的能力ことごとく神の望むところにあらず。
 ただ人が、あまりに神なり仏なりを
 不可思議なものとしてとらえるこころあり、
 その因を結びつける方便として
 使っているだけなり。
 神は仏教で言うようなむつかしいものでも、
 厳しいものでもない。
 ただ楽しく、面白く、美しく
 輝いている天の楽の元だと思われよ。
 
 中心というのは
 すみきった無心のものでなくば、
 高厳、崇貴、深遠なる神の働きや、
 姿をうかがえるものではない。」
(御神示全集 p.154)

とある通り、「霊象霊的能力ことごとく神の望むところにあらず」ということなのです。

そしてまた別のページには、

「己の意志で全てが決まる。
 霊ではない。
 人ではない。
 環境ではない。

 (以下略)」
(p.320)

とあり、自分がどのように意志を持つのか、自分が持っている目標や考え方がどのようなものなのか、これらが一番大切なのだ、ということもはっきりと書かれています。

ですから、自分が意欲が湧かなくてやる気がしないのを自分以外のもののせいにするのは間違いなのです。自分の心は自分で運んでいくしかないのです。

霊的なことをいちいち言葉に出して自分の言い訳にするのは、全く間違ったことなのです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。