ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトは、深見東州先生をリーダーとする宗教法人です。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしておられます。

さて、イスラム教とは、唯一神である「アッラー」を信じ、神がムハンマドに対して下した「啓示」を信じる宗教だと言えます。人間は神の前では皆平等であり、神の言葉の通りの生活を送っていれば、死後、天国に行くことができるとされているのです。

イスラム教徒にとっての天国とはどんな世界かというとコーランに具体的に描写されているのですね。その内容は、72人の処女と交わることができる、酒、肉、果物を好きなだけ楽しむことができる、ということらしいです。女性が亡くなった場合は、可愛い男の子達が身の回りの世話をしてくれるそうです。

こうしたことが書かれているため、熱心に神に祈りを捧げるのだそうですが、果たしてこういうことが動機となって熱心にお祈りすることができるものなのでしょうか?

「イスラム」という言葉は、「神にすべてを委ねる」という意味なのだそうですが、皆様がご存じの通り、神にすべてを委ね過ぎても、神様は動いてくれなくなってしまうはずです。というか、まず私たちが第一歩を踏み出さないと、神様の守護が始まりませんからね。

神様に動いていただいて、病気を治していただくとか奇跡を現していただく、といったことを果たして理解してもらうことは可能なのでしょうか?

(つづく)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。