ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生の「こってんと転ぶ、古典的な雪の上の個展」が開かれています。

深見東州先生、お誕生日おめでとうございます。今年で62歳におなりになるということですが、お若くてそうは全然見えませんね~開会式でつけておられたネクタイ、いい感じでしたね。

今年2013年の深見東州先生の個展は、六本木の「ラフォーレミュージアム六本木」で3月18日から24日まで、開催されています。

今回も新作がすごかったですね~あれだけいろんな種類の絵を、一気に作成されたということですから、やっぱりとても人間技とは思えないですね。

新作だと思うんですが、私は、「星をはき出すヌト」とか、「ゲブのはき出すマグマ」とかが、印象に残っています。タッチがなんだかすごい迫力だったと思いました。

懐かしい作品もちゃんと展示されていましたね。「鹿嶋の森」とか、ずいぶん前の絵なので、いろんなところで見かけますけど、やっぱりいいなあと思います。

でも「ジブラルタル海峡」なんかもいいですよね-。あの淡い夜明け前の色合いがなんとも好みです。それに、「プリンスホテルから見た富士山」なんかも、あとから思い出して印象的だったりしますね。

なんだかいつまでも見ていたい気持ちがして、ほんとに立ち去り難い気持ちになってしまいましたね。

それにしても、毎度そうですが、今年もいろんな方がゲストでお見えになっていて、にぎやかな開会式でしたね~

Hさんを始め政治家のみなさんも人間技じゃないってやっぱりおっしゃっていましたね。エジプトの方の一生懸命な挨拶を聞いて、深見先生のことをとても大切に思われているんだな~って伝わってきましたし。カンボジアの方の時もすごく一生懸命で、通訳はどうするのかなって思っていたら、途中で通訳さんが入ってこられましたけど。ちょっとユニークな挨拶でした。

そしてさらに、今年はとうとうオペラ歌手のみなさんを中心に「ハッピーバースデートゥユー」が歌われましたね。すてきなサプライズでしたね。

Kさんのよくわからない歌も、迫力がありましたね~ちょっと私には理解不能な趣きでしたが…

とにかく盛大なにぎわいで開会をお祝いした深見先生の今年の絵画展、作品がますます充実してきて、本当に素晴らしい展示内容だと思います。深見先生のことをお知らせしたいという方をぜひ連れていってさしあげると良いかと思います。絵心があったり、書道を勉強していらっしゃるという方なら、絶対何かを感じて深見先生に興味を持っていただけるのではないでしょうか。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 お誕生日

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。