ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

これは、ちょっと前に聞いた話なので、もうどこの支部でもご存じの方が多いかもしれません。

以前、支部に来てもらえる人をもっと増やしていこう!というので、「御縁のある方が、どんどん支部にお越しになって、入会していただき、神様のことを知っていただいて、幸せになっていただけますように」というお祈りを、バンバンやった、という話をある支部の方から聞いたことがあるのです。

それはそれは、素晴らしいお祈りですね、ということで、そのあとどうなったのか教えてもらいました。

すると、御縁のある方だなーと感じることができる人が、確かにどんどん来られた見たいですが、同時に、そういう新しい方が原因で起きるトラブルに悩まされることが多くなったそうです。(大変だー、結構つらいかも…)

そこで、コミッティのみんなで話し合いをして、なんでこういうことになったのかなーって原因を突き詰めていくと、どうも祈り方がちょっと違っているんじゃないか、ということになったそうです。

御縁のある方が来て下さいますように」と祈るのは、確かに間違いではないみたいですが、単に「ご縁」ということだけしか言わなかったそうで、それで「悪縁」のある方も来られたのではないかと。

そして、その点をきちんと言うことが足りなかった…と反省されて、その後からは、次のように祈り直しをされて、お祈りを新しくされたそうです。

「私達の支部に御縁のある方で、良き御縁の方に来ていただくことができますように。」

「その人が来てくれて、その人と出会うことで、良きものが開き、前向きなるものが開き、すばらしいものが開くような、そんな良き御縁と良き可能性を秘めた、発展力と成長の可能性を秘めた、良ききっかけをもたらしてくれる良き御縁の人をどうか私達の支部に与えて下さいますように。」

「その人が来て下さることで、その人も、以前から支部にいる人も、新しい人も古い人も、皆ことごとく幸せになれますように。」

こういうふうにお祈りのしかたを工夫されたそうですが、そうするとどうなったかというと、まさにお祈りの通りに、本当に良い方が来てくれるようになって、どんどん発展したそうですよ。あんまり具体的に言うこともできないので、とりあえず、悪縁良縁を区別することが大事なんだなーということで。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 祈り 御縁 悪縁 良縁

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。