ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

先天運(=後天の先天)は、生まれた時の星の配置、つまり生まれた時の五行の配置に表れ出ている、というのが、ホロスコープであり四柱推命ですよね。

この、五行のバランスを神霊的に変えてしまおうというのが「星の差し替え秘法」ですね。

こうした発想だけでもすごいのに、それを実際にやってしまおうというのですから、そして、その秘儀を司る神霊界をご自身で確認されているのですから、いかに深見先生が巷の一般の霊能者のレベルからかけ離れた存在なのか、こうした秘儀について考えると本当によく分かりますね。

で、その「先天の星の差し替え秘法」の時に伺ったお話しをご紹介してみたいと思います。

「星の差し替え秘法の時の深見先生のお話し」

生まれた瞬間の星の配置とは、即ち、五行の配置であり、生まれた瞬間に、気の偏り=星のエネルギーの配置、即ち一覧表=チャートが、魂に焼き付けられるのです。

それ故、先天の配置図=出生図が、当たる、ということになってくるのです。

そしてこの配置には、前世の徳と劫が反映されているのです。

(また、生まれ落ちる誕生の年月日と時間も、自分の持つ徳と劫に相応しく、自分で選んでいるのです。また両親=家も、自分の持つ徳と劫に相応しく、自分で選んでいるのです。一切の環境はすべて、自分の積み重ねてきた徳と劫に相応しく自分で選んでいるのです。)


一番問題となる星を差し換えて下さい、と祈った結果

配偶者の反対を押して参加していたのが、理解を示してまれるようになった、協力してくれるようになった、それどころか自分よりも熱心に参加するようになった。(家庭運が改善した、ということですね)

果たしてどういう星を差し換えてもらうのがいいのでしょうか。

神様の御神業に生きていくのに、妨げとなる、障害となる星をまず差し換えてもらうことが大切です。

神様の御用を全うできますように、その全うを妨げる星を差し換えて下さい。

先天の命運が変わると、素直に前向きになれるようになる、素直に努力できるようになる、素直に徳積みができるようになる、また、即座に前向きになれるようになる、即座に努力できるようになる、即座に徳積みができるようになる。

星を差し換えて下さる神様…とお祈りを始めて下さい。

あまり執着心を出すとつまり念を出し過ぎると、神様の光り、神力が通りにくくなる、執着心が黒雲となって邪魔するからですね。

あまりに何も考えていないとかえって雑念が湧いてくるので、虚心坦懐に「星を差し換えて下さる神様、よろしくお願いいたします」とだけ心で語るようにしましょう。

(以上)

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 世界中に愛を ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。