ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

深見東州先生は、これまで、いろいろな機会に、神人一体となってその超能力を発揮してこられましたが、いずれの能力もすべて神様から与えられたものだとご自分ではおっしゃっています。

しかし、神様が次々と深見東州先生のところにやってこられて、次々とその威神力を現される理由はというと、それは、深見東州先生が男性としての人生を捨て、普通の人としての人生を捨てて、すべてを神様に捧げられ、神様の御心のまにまに生きていこうという発願をされたからこそ、なんですね。もちろん、人為で推し量ることのできないであろう神約束があったり、神様のご経綸があったり、輪廻転生の積み重ねがあったりして、深見東州先生は生まれてこられたことかとも思いますが、それでも、今の深見東州先生があるのは、神々様のご期待に応えるべく精進を貫いてこられた生き様があったからこそですよね。

私たちはどれだけ努力すればあんなふうになれますか、という質問に対して、植松先生が「○○年修行しても無理じゃないかしら」とおっしゃっていたと思いますが、今、実際に肉身をもってこの世に生きておられる深見東州先生と一緒に過ごせることの有り難さを、忘れないようにしないといけないと思っています。

ところで、深見先生の超能力の話に戻りますが、最近、霊層神通のお取り次ぎの様子が届きましたよね~。すごいですね~。もう、何度も繰り返し聞いちゃいました。

どこから生まれてきて、このまま死んでいけばどの霊界に戻っていくことになるか、あの速度で次々とメッセージとして伝えていくんですから本当にすごいですね。

録音された日付を見ると、公開冬神業のお取り次ぎとして深見先生が御神業をなさったみたいですが、声がまだお若い声で、まだまだもっとできる、とか、改心の御魂、とか、熱心に説明されていますよね。

この御神業には、当時、支部の代表を務めていたり、青山塾のリーダーだったり、救霊師として活躍されていたという方々も参加されていたようで、そうした人たちの当時の毎日の生き様が、深見先生が言葉にされるメッセージの奥に見え隠れするような印象がありますね。

この御神業が行われたのは、今から20年程前ですが、聞くところによると、当時、関東や関西の定例セミナーの入場時間前になると、入場を待つ人たちの長蛇の列ができていたということですから、この公開冬神業にも熱心な会員が集まってきていたのでしょう。

そうした熱心な会員の生き方や祈り方が、その人自身の潜在意識に内蔵されると同時に、一人ひとりの守護霊様もそのありさまをご覧になっておられて、そうしたそれらの意識が持っているものを、合わせて深見先生がご自身の肉体を通して日本語に変換されて、私たちが聞いて理解できる形でのメッセージになっているわけですね。

途中で守護霊のメッセージが入ってきたり、さらに深見先生のアドバイスがあったりもするみたいですが、聞いていると、私も受けたかった~ってついつい思ってしまいますよね。

昔からご神縁のある方は、当時から頑張っておられたんだろうな~って思いました。

でも、このように生きていけばこのような霊界に戻っていくことができるよ、と教えて下さる様子を参考にできるのですから、これはこれで本当に素晴らしいことなんですよね。

「すこしのことにも、先達はあらまほしき事なり」という言葉がありますが、自分達の考え方の参考にしたり、日々の過ごし方の目安にすることができる、そんなメッセージを深見先生の超能力のおかげで何度でも聞くことができる今回の声のご神業セミナー、私の宝ものの一つになりそうです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 神通 霊層 精進 超能力 守護霊

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。