ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

神様なんていっても信じられないし…かといって守護霊と聞くと信じてもいいような気はするけど、っていう人がいました。目に見えない存在について、受け入れたいと感じているように見えるのですが、今、世の中にある宗教団体に入るのはいやなんだそうです。

そういうことなら最初はとりあえず神様のことを信じなくてもいいと思うんですけど…

そういう人でも初詣とか、七五三とかにはやっぱり家族で行くわけなんですけどね…

守護霊さんはどんな人にも憑いていますから、神様のことが好きになれなくても、とりあえず守護霊さんにお祈りしてみればいいんじゃないかと思うんですけどね。自分の親の親のそのまた親の親の中で、修行ができた人、神様からお許しをいただいている人、が守護して下さっているわけですけどね。

私が一番最初に守護霊に試しにお祈りしてみたのは、深見東州先生の「強運」を読んだ後だったのですが、その時はこんな感じでした。

ある時、部署は違うけど同じフロアだという三人組みで揃ってお休みをいただけたので、関西地方を旅行していたのです。ところが、その日は後輩の女の子たちがちょっと暑さでバテてしまって辛そうだったんですね。JRの自由席で移動するところで、特急列車が駅に入ってきた時たったのですが、私は「人の幸せを祈ることなら守護霊様も願いをきいてくれる」というのを思い出して、「守護霊さま~、どうかこの子たちが座れて、落ち着くことができますように、それで私も一緒に座れるとありがたいです~よろしくお願いしまーす」っていう感じでちょっとあっさり目にお祈りするというか念じるというか、やってみたわけです。

列車が停車したので、乗り込んでいって座席の様子を見回してみると、ちゃんと三人座れるように、なんと目の前の一列だけが、席が空いているじゃないですか。

それで横一列に並んで、彼女たちを座らせて、私も一息入れることができたのです。

これで私は癖になってしまって、次々と深見東州先生の本を読むことになっちゃったんですけどね。

それから入会して会員になって、今に至るわけですが、ちょっと前なんかも、事前に落ち着いてお祈りしてから、相談に乗ってあげて、その最中にも、「この人が必要としていることをお話ししてあげることができますように」なんて相手の守護霊さんに投げかけつつお話ししていると、上手くいくことが多いように思います。

だから、自分の守護霊さんとお話ししてみるつもりで、お祈りしてみたら、っていうところから話を始めて、そこから強運を読んでもらったりしてみてもいいかと思うんですけどね。

なんだかまとまらない話になりましたけど、とにかく自分の守護霊さんや相手の守護霊さんと意思疎通しながら進めると、物事がうまくいきやすいんじゃないかと思いますよ。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 守護霊 強運 初詣 七五三

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。