ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

私の妹は、夫ともに夫婦でワールドメイトの会員です。それなりに長い間会員でいるのですが、そうすると、やっぱりそれなりにいろいろと証を経験してきたのです。

今回はその中の一つ、北極免因超修法の証を書いてみたいと思います。

妹の旦那さんの勤務先は、それなりに大きな会社で、実はある分野で世界シェアナンバーワンとなっている会社です。それで、転勤で海外に異動となることもあったりして、会社自体は次々と買収や進出、あるいは業務改善を行ったりして、どんどん発展しています。

そういう勤務先なのですが、ここのところやはり円高、そしてデフレの影響でその会社の業績にもかげりが出てきたらしいのです。

以前から、妹夫婦は、その会社の黒豆木を書いたり、社長の豆木の代筆をやったり、あるいは霊璽を書いてみたりしていたのですが、去年(2011年)、いよいよ会社の北極免因超修法を申し込むことにしたのです。

会社の業績がきちんと改善され、会社の運気が良くなって、社長以下、全ての従業員・社員がことごとく幸せに仕事ができますように。会社がより良い仕事に恵まれて、会社として徳を積むことができますように。その結果すべての従業員とその家族が一人ももれおつることなく幸せとなりますように…

(本当はまだまだ続きますが、)だいたいこんな感じで丁寧に祈り込んで、少しでも会社のことが良くなれば…と考えて申し込んだのです。

寄付お玉串は、△△万円を寄付させていただいたのですが、その後深見東州先生のお取り次ぎが終わってみると、予想通りというかやっぱりというか、本当にその勤務先の業績がが改善され、全社員に臨時ボーナスが出ることが決定したのです。素晴らしいですよね~

夫婦でよかったねーといって喜んでいたらしいのですが、なんと臨時ボーナスの金額が、あの時奉納させていただいた額とぴったり同じ△△万円だったのでした。

妹夫婦は、これまでに何度も大きな奇跡も小さな恵みもどちらも経験してきているのですが、それでもやっぱりこうしてみんなでボーナスをもらえたことがとっても嬉しかったといっていました。

新しい会員の中には、本当に神徳が申し込んだ人たちすべてに行き届いているのだろうか、とか、証なんてあるのかな、なんて不安に思っている人もいるかもしれませんが、絶対に神徳は降り注いでいますよ~。

正しい心で真心を捧げて、正しくお祈りをしたならば、必ず神様に届いていると思います。そして、正しいお祈りが神様に届いているなら、必ず神います証があるはずです。人により、証の大きさも証が出る時期も確かに違いはあるのですが、でも証は必ず出ますよ。

焦ることなく体施・法施・物施をして、陰徳を積んでいき、真心のお祈りを積み重ねていきましょう!

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

開運するとはどういうことかというと……

そうなんですね。最初のうちは大変かもしれませんね。

開運、すなわち「運が開けて、幸運に向かうこと」ですが、具体的にどうなるのかというと、劫が晴れるところから始まる人もいるみたいですね。というと何だかよく分からないのですが、一見すると悪いことが起き始めて、しばらくの間続くという人もいるらしいのです。

というのも、良いこと・幸せを実感すること=徳分があると可能になる、悪いこと・不幸せを感じること=劫があるために起きてくる、という法則があるからで、神様の目から見ると、その人が抱える不幸せの原因=劫を積極的に減らしていくことが開運に直結していることになるようです。

そこで、神様の導き方としては、大きな困窮を複数の小さな苦しみに変えて、本人に劫払いをさせるという形で具体的に出るみたいですよ。

本当に運のいい人というのは、徳を積む機会に恵まれるのと同時に、大難を小難にしてもらって、劫払いをする機会もまた得ることができる、という人だそうです。

配偶者がワールドメイトの活動に反対する場合、人間関係での劫払いを家庭で済ませて、社会生活というかビジネスでの支障が最小限になるよう導かれているのかもしれません。場合によっては奥さんかご本人が、誰かから強い生霊をもらっていて、それでご本人に対してひどく感情的に接するようになることもあるみたいです。

奥さんの遠隔・代理での救霊など、焦らず何度かなさってみてはいかがでしょうか。

それから、家庭は大切になさって奥さんのお気持ちを全く無視してしまうなんていうのは良くないから止めて下さいね。女性には必ずもう一言、言葉をかけてあげて下さいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。