ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

今年、2012年の「明るすぎる劇団東州」の公演は、実力がアップして過去最高の仕上がりでしたね!

昨年2011年の公演は、あの東日本大震災が起きた結果、中止となってしまいましたから、今回は2年ぶりの上演になったんですね。もう、浅草公会堂に向かって銀座線に乗っている時から胸がワクワクして、ものすごく期待して入場したんですけど。

私はカツラをつけて結構派手な仮装、そうですね~仮面舞踏会に参加するお姫様っていう感じの衣装で会場に行ったのですが(恥ずかしいからこの話はちょっと置いておいて)、席はもちろん一階席で、演目は全部をしっかりと見させてもらいました。

でも今回は本当にどれも心の底から楽しめるものばかりでしたね。私個人としては「フランケンシュタイン」の「お茶の葉博士」の演技がけっこう気に入りました。

もちろん、「フランケンシュタイン」の「バナナ」と「イチジク」も印象的でしたよね(今回の中ではこのバナナとイチジクが一番下ネタでしたね)。それに「仲人」の「じいさん仲人」もすごく笑えましたね。遼くんと葉子さんがハートを交換するエキストラストーリーも楽しかったですね。

最後の、「博士がクヌム神だった」、というのが私としてはツボにはまりました。

遼くんと葉子さんのダンスもかっこよかったし、美帆ちゃんの声もとっても通っていて、相変わらず可愛かったし、はださんの花子さんも美人でよかったです。

深見東州先生のパントマイム「猫」シリーズもめっちゃ笑えましたね。みんなやっぱり子猫が最高だっていってました。

全部見終わって、飴もけっこうナイスキャッチして、それから浅草寺に参詣して、ご祈願したところ、やっぱり世界恐慌の話が出ましたね。10月一杯までは油断しちゃだめなんですね。私もみんなと一緒に改めて熊野に行かせていただきたいと思いました。

でも、まず先にやってくるのは霧島神業。こちらは過酷さの中にも喜びがある、ということですから、こちらも大変そうだけど最後まで気持ちを集中して取り組みたいと思います。

この先も気は抜けないけど、頑張って行きましょう!

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 劇団東州 世界恐慌

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。