ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

今回は、ワールドメイトの人形形代の中の一つ、「生霊を祓う霊力を発揮する『セト黒龍王と菊理姫が邪気をボロクソに払い、生霊をこてんこてんに封じ込める形代!』」というものを紹介したいと思います。

人形形代は、「にんぎょうけいだい」と読むのではなく、「ひとがた・かたしろ」と読みます。人の形を型どった紙を「ひとがた」というのですが、その紙に、自分や家族、友人、知人などの名前と住所を書いて、海に流したりお焚き上げする(=お祭りの最中に炎にくべて燃やす)ことで、1年間の罪穢れを祓い、開運の道が開けることを祈願するというものです。

実は、人形・形代は、伝統的な神社神道に古来からあるものなのです。もちろんそれは今なお続いていて、一般の神社では、一年の中で夏至の頃、そして冬至の頃に、この人形のお焚きあげが行われるのが普通です。4~5人の神主によってお焚き上げが行われることが多いようです。

ワールドメイトでは、毎年、年末から正月にかけて、「伊勢(いせ)神事」を行ないます。その際に、同時に人形・形代のお焚き上げも行われるのです。ワールドメイトで人形のお焚き上げをする際には、真髄を得た救霊師(きゅうれいし)約千人と、一万数千人を越える人達がお取り次ぎとして参加し、人形をお書きになった方々の幸せを夜を徹して祈願します。一番のポイントは、なんといっても、お祭りの先達(せんだつ=儀式の進行役にあたる)を、教祖である深見東州先生が直々に務められる点です。

人形に祈りを込めて申し込みをして、お焚きあげが済んだ後には、多くの人が、病気が快方に向かったり、願っていた人や事柄との出会いを体験したり、あきらめていた志望校に合格したり、取引先との関係・人間関係が急に改善したり、予期せぬ入金があったり、といった奇跡を体験しています。

ワールドメイトの人形にはいろいろな種類があるのですが、その中の一つとしてこの「生霊を祓う霊力を発揮する『セト黒龍王と菊理姫が邪気をボロクソに払い、生霊をこてんこてんに封じ込める形代!』」があるのです。

これは生霊なんじゃないかな、ともしあなたが感じることがあるなら、ぜひ、この「生霊を祓う『生霊をこてんこてんに封じ込める形代!』」を試してみて欲しいのです。

いろいろとある人形の中でもこの人形を書くとどうなるかというと、「一切の邪法、魔法、呪法を破る働きをするセト黒龍王」という神様が、生霊を封じ込めるという働きを現して下さるということなのです。

するとどうなるかというと、今まであなたを取り巻いていた生霊が抑えられ、正しい判断力と的確な行動力が蘇り、やる気が戻ってきて、前向きに物事に取り組めるようになるみたいですよ。

首が痛い、頭のてっぺんがずきずきする、手首が痛む、肩が異常にこる、腰がずきずきと痛む、こうした症状は、生霊によってもたらされる場合も多いようです(必ず生霊のしわざだと100%断定できるとは限らないけど)。

最近人と激しい言い争いをしたとか、今裁判で争っているところでとか、激しく恨まれているんじやないかと思うとか、思い当たる節がある人が上記のような体の痛みを感じている場合、一度この「セト黒龍王と菊理姫が邪気をボロクソに払い、生霊をこてんこてんに封じ込める形代!」を書いてみて下さい。ご自身の体でモロに違いを感じることができると思います。

普通、人形・形代は、その表側に自分の住所と名前を、そして余白に自分の願いごとを書くといったやり方で祈願をするのですが、その際に、言葉とイメージで自分の気持ちを高めつつ書くようにするとより強い霊力を発揮するようですよ。

そして願い事を書く時の注意として、書き込むセリフは、ただ単に「△△さんが幸せになりますように」と書くだけでなく、もっと踏み込んで「□□さんに素晴らしい人生が開けますように」「私の未来が希望にみちみちたものとなりますように」「友人の△△さんが、あたたかな愛に包まれた毎日を過ごせるようになりますように」という具合に、突っ込んだ言い方をするといいと思います。

言葉は、それ自体がエネルギーを持っているので、前向きな様子を言い表すセリフを御祈願の時にできる限り使うことが大切なのです。そして、言葉を言うのと同時に、自分が笑顔になっているイメージ、幸せを祈ってあげる相手の方の笑顔のイメージ、これをしっかりと想い描くようにすることもまた非常に重要です。

人形・形代で証があったという方のほとんどは、イメージづくり=幸せな様子の想い描き方が本当に上手です。自分の願い事をできる限り具体的な言葉で人形に書き込んで、「もうこの願いは叶ったんだ!」とさらにイメージしている方が次々と証(あかし=祈願の結果として神様からもたらされる奇跡)を体験されているみたいですね。

友人、知人のために人形を書いてあげる場合は、その人が健やかで幸せに暮らしていて、喜びに溢れている様子をなるべく具体的にイメージすると良いみたいです。ちょっと苦手な人のことを祈る時にも、相手がニコニコした顔を思い浮かべながら人形を書くと、より証が出やすくなると思いますよ。


人形形代は、各地域のワールドメイトの「エリア本部」というところで入手できます。エリア本部一覧はここをクリック

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 生霊

コメント

生き霊は、えてして本人の意図しないところでもらっていることも多いと思います。

嫉妬されたりするのは本人の責任とも言えない部分もあるのではないでしょうか。

がんばる人を応援してくれるワールドメイトは、本当に頼りになる存在ですね。

そうなんですよ

そうですよね。こういう人形があるって素晴らしいことなのです。

こちらが自然体で過ごしていても、勝手にねたまれたり嫉妬されたりして飛ばされるのが生霊です。性格の悪い方が自分の周囲にいらっしゃるという方は要注意ですよ。

ある時から突然自分の人間関係がうまく行かなくなったなんていう場合も、一度思い当たる人がいないか、思い返してみるといいかもしれません。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。