ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

なぜ、守護霊に動いていただく必要があるのでしょうか。

この世、すなわちこの三次元の世界における、具体的な知恵や情報、あるいは心の中の安心感や幸せは、守護霊団が与えてくれるものです。

神様は許可を出したり、50年とか、来世の人生も含めて、といった大きな意味での導きを与えてくれることが多いようですが、具体的な現実の世界に密着した幸せは、やはり守護霊(団)の導きに負うところが大だということです。

ですから、自分で自力で考えるよりも、自分の親の親のそのまた親である守護霊さん(たち)に動いていただいたほうが早くて能率が良くて賢くて安心できる結果になるのです。

深見東州先生の「神界からの神通力」にも、守護霊との交流秘伝、と題して守護霊さんたちに祈る時の祈り方が書かれていますが、ここで、もう一度見てみたいと思います。

自分の守護霊に祈る時は、丁寧にしかし親しみを込めて祈ることが大切です。何代も前の御先祖が守って下さっている場合もあれば、今世のあなたの天命が必ず成就できるように、守護されている場合もあります。そして、守護霊というのは一人ではなく、本人の目標が大きく高く、社会性の強いものになればなるほど、多くの守護霊たちが合体して守るようになってきます。これが守護霊団ですね。そうした守護霊たちに向けて、どんどん言葉に出して話しかけることが大切です。

例えば元気になりたい時は、どんどん言葉に出して語りかけながら、同時に祈るような感じで言うのが良いようです。例えば

「守護霊の皆様、お願いいたします。ただいまから○○○○を勉強させていただきます(あるいは、○○に営業で出掛けますとか、○○の仕事を始めます、など)。神様の御用だと思って務めさせていただきますので、どうか最後まで無事やり抜いて、今日一日で完全に仕上げることができますように。そして、今体調が悪いのですが、こうした苦しい時・辛い時に守護霊の皆様に力を発揮していただいて、私の体を元気にして下さいますように。どうかここ一番のこの時に、強い法性力(ほっしょうりき)を出していただきまして、どうぞ私を元気にして下さいますように。どうぞよろしくお願いいたします」

といった感じで祈って語りかけるのがいいみたいです。

そうして、絶対に守護霊の守護があると確信しつつ、勉強仕事にとりかかると、すぐに守護霊がかかってくれて、突然回復して元気になって、どんどんはかどっていく、ということになるようです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 守護霊 営業 仕事 勉強

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。