ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

深見東州先生が、「会員の方が死ぬ時の理由について、いろいろあるんですが」という説明をしてくれたことがありまして、またまたまたまた続きです。

ワールドメイトの会員が、若くして亡くなる場合に、もう一つ別の理由があるようです。

深見東州先生がご説明下さったところでは、会員が亡くなるのは、やはりそれは天命なんですよ、ということでしたね。そして天命として亡くなってしまう場合には、大きく分けると二つの種類がある、ということなのです。つまり降臨御魂の場合と再生御魂の場合とに分けて考えることができる、ということのようです。

前回、降臨御魂の場合についてご説明したのですが、今回は再生御魂の場合です。

再生御魂とは、前世で自殺したり切腹して、寿命半ばで死んでいった時に、本来の寿命がまだあったのだから、ということで生まれ変わってきた御魂です。

この場合、生まれた時に発願していた内容、あるいは神仏と約束していた内容の修業が終わって、今世の役割を終えると亡くなっていきます。前世の信仰によって、今世では徳積みの機会が与えられることもあるようで、残っていた寿命に加えていくらか命数が伸びることもあるようです。

しかし、約束の時がくると、防ぎようのない理由であっさりと亡くなるみたいですね。おそらく最初から特別な生まれ方なのでしょう。

再生御魂は、別のいい方では、改心の御魂といいます。前回、寿命を生ききらないで死んだ後、地獄に行った人が再生御魂として、改心して生まれてくるのですが、地獄でひどい目に遭っているので、非常にいい人になるのです。

そして、その人の御魂は、自分が再生御魂で、あまり長く生きられないことを自覚しており、与えられた時間の中で、急かされたように一生懸命生きる人が多いとのことです。生き急ぐ人が多いのでしょうか。

以上述べましたように、会員で、神業熱心だね、という人が若くして突然亡くなるという場合には二種類あるということです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 御魂

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。