ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
灯籠流しが終わった後、直会がありましたね。スイカボルシチをいただきましたが、その時の深見東州先生のお話しが微に入り細を穿つものでしたね。深見東州先生の知識の詳しさと研究の熱心さに舌を巻いてしまいました。

もともとこの直会の時には桃が出されることになっていたようですが、何だか手違いがあって桃は食べられないことになったんですね。スタッフの方が桃を買ってきて下さったのですが、手違いで食べられないことになったみたいで…人から聞いたところではその桃をどうするか決めるのに深見先生がわざわざ試食されたみたいですね。それで会員に出すにはちょっとまだ固いという話になったみたいです。人任せにしないで、ご自身で手間暇をかけられるところがやっぱりすごいですよね。

それで代わりにスイカが出てきたのですが、それだけではなく、ボルシチも出して下さったのですね。

先にスイカを食べてそれからボルシチを順に受け取って、みんなでいただいたのですが、神戸のバラライカのボルシチに負けないくらいおいしいボルシチ、というお話しでした。神戸のそのお店はまだいったことがないんですけど、一度は行ってみたいですね。墓参りに行った時に食べると99%先祖に吸い取られるなんておっしゃってましたけど、先祖霊たちは食べ物の霊気を吸うので、実体としては目の前にあるんですけど、おいしさだけが消えていく感じなんでしょうね。

業者に対する指示の出し方なんかも深見先生の経験から編み出された交渉の仕方があるみたいでしたね。その辺の詳しい話は菱研のCDやセミナーでお話しされていると思いますけど。

だけど、お肉が自分が指定した量より4割も減らされているとか、普通なかなか分からないことだと思うんですが…他にそういう感じでチェックされているのはセブンイレブンの鈴木社長くらいでしょうか。

日本のお料理の水準が高い、というお話しも興味深く聞かせていただきました。日本の和牛にかなうお肉なんて世界にないとか、日本の和牛の種をもらってオーストラリアやアメリカでも牛肉を作っているとか、全然知りませんでした。

とにかくお話しされる時も、細やかに言葉を足してどんどんお話しになりますから、本当に聞いていて楽しいし参考になると思いました。

でもああやって深見東州先生と一緒に食事ができるなんて、いつまでできることでしょうか。今回も本当に楽しい灯籠流しになって本当に有り難いことだと思います。

深見東州先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 深見東州 灯籠流し 和牛 ボルシチ スイカ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。