ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七月二十四日の高松の定例セミナー、深見東州先生の御祈願祭がすごかったですね。三ヶ所の神様が順番にやってきて、祝詞がとどまることなくどんどん湧き出てきていましたね。まさに深見東州先生の神人一体となった御祈願祭で、久しぶりに定例会の御祈願祭だーって思いながらお祈りさせていただいていたのですが、本当に感動しました。最後に住吉の神様が出てきて、「笑え~」というのも驚いたというか笑えたというか、本当に思わず笑ってしまいました。

今回の定例会は深見東州先生が顔を出されない「天の声」でお話しが始まりましたが、これが最初からなるほど~という話で本当に参考になりましたね。というか、この高松のセミナーは最初から最後まで本当に充実していたという感じでしたが、神様の証、神様の導きをどう受けとめるのか、というお話しがあったので、ちょっと紹介してみたいと思います。

私たちが神様にいろいろとお祈りすると、神様が必ず受け取ってくれて、神なる叡智によって導いて下さるわけですね。人間は、未来は自分なりに予想できること以外は何も分からないが、神様の視点から見れば、その人の過去・現在・未来が分かる。だから、その願いを祈る本人が考えるよりも、本人にとってより幸福な結果につながるよう、導いて下さるのですね。その時に、神様からどのように返事、というか証、というか、導き、というか、どういう結果で帰ってくるのかというと、

     1.すぐに願い通りにかなえてあげよう。

     2.ちょっと修正してかなえてあげよう。

     3.このあと、(3年後とか)に実力にふさわしい大きなチャンスが
       やってくるのに、焦って小さな結果に飛びつくと大成できないから、
       時期を待ちなさい。焦るな焦るな。

     あるいは、

       このあと、(半年後とか)に今よりずっと良い相手と
       巡り会うことになっているから
       焦って小物と結ばれようとしてはいけない。
       その時まで待ちなさい。焦るな焦るな。

     4.その願いは不幸になる。止めたほうがいい。止めなさい。

     5.そんなこと祈っている場合ではない。もっと緊急の大切なことがあるのだ
       から、まず目前の問題を解決しなさい。

という五種類の返事に、基本的になるそうです。

言われてみれば、なるほど~、という感じですが、今までこうして整理して考えたことはありませんでした。納得しましたよね~。

そして、この五つの形の守護がある時に、それを邪魔してしまうものが二つあると。

一つは、お願いする人の執着心。もう一つは自分なりの思い込みです。

願う側に、あまりに強すぎる執着がある場合、だめだからやめておきなさい、って言われても、どうしても納得できなくて、割りきれなくて、やっぱりこうしたいから!って感じで突っ走ってしまったりします。で、結局だめになってしまったり。要するに執着心があるままなので、冷静に判断できなくなっているわけです。

もう一つは我見、つまり思い込みがある場合ですね。自分では冷静に判断しているつもりでも、最初からものの見方に歪みがあって、判断そのものが間違っているわけです。だから結局はやっぱりだめになってしまうのです。

ですから、この我執と我見にとらわれないようにして、精一杯祈った後は、すべて神様にお任せしますから、よろしくお願いしますよ~ということで未練を残さないようにすれば、一番いい形で結果が出てくるということなんですね。そして、神様にお任せします、という意味で「かんながらたまちはえませ」とお祈りの最後にあげるのだということでした。

神様の叡智の場合は、一石二鳥ではなく、一石三鳥、一石四鳥の結果となって現れる、ということでした。八方が丸くおさまるものなんだ、というお話しでしたからね。ですから、精一杯真心でお祈りした後は、それ以上自分であれこれ悩むのはもう止めて、前向きにいったん自分から突き放す、という感じでいいのではないでしょうか。

証の出る祈り方と証の受け取り方がよく分かる、素晴らしいお話しだったと思いました。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 執着心 我見

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。