ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

先天の星の差し替え神徳祈祷、ひとまず延期になりましたが、今回もまたすごい話が出ましたね。というのは、世界各国の国の命式をより良いものに変えてしまおうということなんですね。

神霊界の真実について、知識がない人がお聞きになったら、全く荒唐無稽としか言いようがない話ですよね。

いつも新宿で会う私のお友達、占星術のお勉強をしている人ですが、この彼に聞いてみると、世界の国々に、それぞれホロスコープがあるんだそうです。国家の場合、誕生日というのはその国が独立国家として正式に宣言した時、ほとんどの場合は憲法を施行した時になるんだそうです。

日本国の場合だと、明治時代のものと太平洋戦争後のものと、二つあるそうです。明治時代の場合は、明治天皇が黒田清首相に対して手渡した形式を取ったので、この時の日付、つまり1889年2月11日のお昼が大日本帝国の誕生日になるそうです。

戦後の日本の場合、1947年5月3日から日本国憲法が施行されたので、この日付のお昼を日本国の生まれた時にするそうです。でも別の意見もあって、1952年4月28日、サンフランシスコ講和条約が締結された瞬間を採用する説もあるんだそうです。

深見東州先生によると、支部や会社など、あらゆる組織は、設立した年月日によって組織の命運が定まり、代表者の運と連動して、組織の命運が決まってくるということなんですね。それで、国が定まった時の、命式の五行の星を差し換えることで、その国の命運も改善することができるわけです。

その場所がその働きを始めた年月日の星を差し換えると、人や場所や空間の霊界が変わるんですね。

うーん何度も書いているかもしれないんですが、こうやって御神業のレベルが毎年上がってくると、本当にすごいことが起きているんだなと思って言葉を失います。

深見東州先生に感謝、感謝の毎日でございます。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。