ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブロとも一覧


ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

人の構造も三層からなっていて、中心が御魂、その周りの部分が心、そして一番外側に肉体があります。肉体は三次元、心が四次元、御魂は五次元以上の世界の存在です。一人の人の中に、これらが三重に重なり合って存在しているのです。

そして、魂-心-肉体とつながっていて、この三つがそれぞれに影響を与え合っています(288参照)。

ところで、「御魂ついている」とか「御魂が欠けてしまっている」とか「御魂が偏っている」と深見東州先生がおっしゃることがあります。思いがけなくつけてしまったり、つけられてしまったりして、御魂の部分にショックを受けてしまっている人のことですね。

御魂がつくとどうなるのでしょうか。一例として失恋したケースを考えてみたいと思います。信じていた人から捨てられたとしましょう。大変なショックを受けてしまった結果、ついて、生き生きとした表情で感動を表現するということができなくなってしまうことがあります。御魂の部分は神なる部分で、歓喜感動を表す感性を担当する部分です。神界は実は歓喜と感動の世界なのですが、御魂がつくと、そういった感性が失われてしまって感動できなくなってしまうのです。

神人合一するのに一番の障害となるのは、実はこの「感動が失われてしまうこと」で、本人がひどく傷ついた場合に時々起きることのようです。ものすごく傷ついてしまって、過去とてもひどい目に遭わされてしまって感性が動かなくなってしまっているのです。

私たちは、毎日の暮らしの中で大変感動したもの、すなわち強く印象に残ったものは後々までよく覚えているものです。というのは、それが感動とともに御魂に入るからなのです。感動でない場合では、大変驚いたりものすごく恐怖を感じたりした場合にもいつまでも忘れないという状態になると思います。その中でも、驚いたり、恐怖したり、衝撃を受けたりしたこと、こうしたことは御魂に直接入ってきて御魂を傷つけたり欠けさせたりするのです。

そして、ひどい体験・経験をした人は、元通りの感性を取り戻すのが難しくなります。感動できなくなってしまった人を元に戻すのは大変みたいです。いわゆるトラウマ、PTSDと言ったりしますね。

それでも、こうした御魂の傷を治すのに、いくつか方法があるにはあるみたいですね。

(続く)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 御魂 霊体 PTSD

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |