ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

283霊的能力

ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

霊的能力がちょっとあると、驚く人が多いみたいですね。世間で騒ぎ立てられることもありますね。勘が良いとか、相手が来るのが分かるとか、電話がかかってくるのが分かるとか、っていうところから始まって、もっと能力が強くなると、試験問題の内容が分かったり、なくした財布の在処が見えたり、などいろいろあるみたいですけど。

ところがこの霊的能力ですが、なぜそういうことができるのかというと、要するに何かが見せたり聞かせたりしているからそういう力を発揮できるのですね。一定期間山に入って修業してきたらものすごく霊眼が開けたとか、神様のお告げが聞こえるようになったとか、行力を得て超能力を発揮できるようになったとかあると思うんですが、こういったことはどういうことなのかというと、そういう力を持つ霊が本人に憑依して、能力を発揮しているのです。

例えば瞑想をするのがいいという話がありますが、瞑想の何が問題なのかというと、瞑想とは想念をなくすことですね。自分の念をなくして無にするわけですが、想念をなくして心の世界である四次元を空っぽにしてしまうのです。そうすると、自分自身が神なる存在と同じくらいに明るく温かく高貴で清々しいという人なら、神様が来るでしょうが、そうではない自分なら、その自分に相応しい霊界に感応しますので、そういう霊界の邪気がやってくることになるのです。空っぽにしたところに邪気がいっぱい来ることになるのです。その邪気がいろいろな霊的能力を発揮することになるのです。

滝に打たれたりする場合でも同じで、滝に打たれている時というのは雑念がでなくなる。ものを考える余裕がなくなるんですね。寒いし水圧に耐えていますから、顕在意識がもうろうとしてしまうのです。頭を打たれてボーッとしてきます。顕在意識をつぶしてしまうわけです。こうして顕在意識が無の状態になったところに潜在意識が出てくるということはなくて、その滝壺に居る行者霊や動物霊が乗り移ってくるのです。そしてこの乗り移ってきたものが、霊的能力を発揮し始めるわけです。

だから、何か特別な修業をして霊能を開くといった「後天」の修業をして得た霊能力の場合、神なるものが力を現していることは100パーセントありません。すべて、そういう霊のしわざなんですね。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 霊能 後天 修業

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。