ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

ある時、作家のHさんのことを深見東州先生が前世鑑定されたことがあったそうです。

このHさんだけではなく私たちはみんな、これまで何度も生まれては死んで、また生まれ変わってきているということなのですが、この方の生まれ変わりの歴史(?)の内には、凡河内躬恒(おうしこうちのみつね)だった時がある、ということなのです。つまり、いくつかある前世の中の一つが平安時代の歌人、凡河内躬恒だということなんですね(平安時代の三十六歌仙の一人です)。

すると、その時の歌風に、現代に生きるHさんの作風に通ずるものがあるみたいで、叙景(じょけい=風景を詩や文章に書き表すこと)の客観描写に優れているところが、今のHさんにもあるんですって。目の前のイメージを、ぴったりの過不足の無い言葉で描写して切り取ってくるところなんかのことではないかと思いますけど。

深見東州先生は、前世を鑑定されると同時にHさんの守護霊も鑑定されたみたいで、守護霊も出されています。で、守護霊さんというのは、才能のある人の守護霊だと本人にけっこう大変な人生を送らせることもあるみたいですね。

というのも、本人が前世までに積み上げてきた才能や徳分を、今世、さらに磨いて発展させる、という守護霊さんの「任務」があるからなんだそうです。

で、女性の場合、結婚を焦ってしまって自分の勉強や精進、気づき、なんかが足りないまま結婚してしまうと、その結婚が本来の才能を磨くのに妨げになることもあるみたいで、だからわざと結婚ではなくて友達付き合いのほうへ導くこともあるそうです。

異性が才能開花の邪魔になる時期があるみたいなんですね。あるいは、早婚が才能開花の妨げになることもある、ということです。

だから、自分のやりたいことと付き合っている男性のどちらも大切で困っているとか、悩んでいるっていう場合に、やっぱり安易に結婚するのはちょっと待ったほうがいいかも。

特に「逃げ」で結婚しようなんて考えると、自分の達成すべき目標やテーマを解決しないまま結婚してしまう人も出てきたりしますから、そうすると結婚後も同じテーマで引っ掛かったり悩まされたりして、同じことで葛藤を繰り返すこともあるみたいですよ。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 守護霊 結婚 才能

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。