ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

ワールドメイトでは、天地自然の法則を学びながら、実際に自分でその法則を実践して、自分も家族も、知人・友人も幸せになれる方法を学ぶことができるのです。

霊障の詳しい説明については、一度こちらをご覧下さい。→「深見東州の神霊界

ところで、私の知人の女性に、最近お父様を亡くされて、遺産相続しようという話が出た人がいます。そしてその女性は、その話を深見東州にお話ししたところ、深見先生から、その遺産の霊的な意味や因縁について明かしていただくことができたのです。どういうことかというと、その遺産が、霊的に良いか悪いか、その遺産を自分が相続したらどうなるか等、深見東州先生に降りておられる神様がすべて教えて下さったのです。

この、深見先生の審神(=物事の霊的な背景や意味を見抜くこと)について少し書いてみたいと思います。

その女性の実家はかつて、大金持ちでした。彼女の実家がある地区の土地のうち、半分が彼女の家の所有地だったこともあるのです。

明治時代に、その地域は滅多に自動車など通らないようなところでしたが、彼女の家は車を4台も所有し、馬も何頭も飼っていたそうです。彼女の曾祖父の存命中には、女中を4人雇い、曾祖父も祖父も、遊び暮らしていた時期があったのです。

彼女の家は、材木と紡績で一儲けした家だったのです。

そして、明治の当時、紡績で一儲けしたということは、すなわち農家の娘たちを集めてきて、女工として働かせ、それも重労働をさせて、生糸を生産し、輸出して利益を上げていたということです。

そのような、他人を搾取して得た土地や家や財産が、そしを相続しようとする子孫に何をもたらすのか、この点を深見東州先生が神様から教えられて、彼女に伝えて下さったのです。

(続く)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 因縁 遺産 審神 相続

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。