ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

先日、次のような内容の話を聞きました。

もともといい男で、そんなにイケメンでもないんですが、とにかくモテモテ、そういう男性がいたので、ちょっと尋ねてみました。どうしてそんなにモテモテなの?

すると答えは「自分のことを好きになってくれそうだな、と感じられる人をまずは自分の恋愛対象に選ぶのがコツ」ということ。

これがモテるための秘策なんだなー。

という話なんですが、これができる人とできない人がいるんですね。

つまり、「相手が、自分のことを好きになってくれそうか、好きになってくれそうにない人か、それが分からない、という女性がいるのです。

モテる人は必ず自分の安全パイを選んで、自分にオーケーを出してくれる相手ばかりと恋愛している、ということですが、人って途中で気が変わりますからね。

相手との距離感の近くなったり遠ざかったりすることに関して女性で鈍い人もいるみたいですが、それでもやはり「この男性は私にだけは興味があるみたい」、と直観的に分かるのは女性のほうに多いんじゃないかと思います。

実際に私が思うのは、やっぱりしっくり来る相手と全然すれ違いになってしまう相手と、話すうちに分かってくる、ってこと。だから、どこまでも突っ込んで追求していい相手と、そうではなくて浅いおつきあいで留めておくほうがいい相手とがいる、ということです。

誰とでも仲よくなることは理想的な状態として理解しておくにはいいですが、実際に自分でできることではないしやる必要もありません。

本当の相手の姿や気持ちが分からない、ということはどういうことなんでしょうか。

(続く)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 イケメン モテモテ 好き

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。