ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

結婚できない人の癖をいろいろと調べたり考えてみたりしたのですが、だいたい次のようになると思います。

それは、

1.結婚しなければならないという切迫感、緊張感、これに欠けている。なので、相手の真剣さを受け止められない。真剣さに欠けていると思われて結婚できない。

2.現実を冷静に、あるいは謙虚に受け止めて、今の自分や相手が実現できることとできないことがあるのを区別する、これができない。だから相手を精神的に圧迫し結局ふられてしまう。だから結婚できない。

3.相手の気持ちを考えて、言っていいことといけないことをTPOから的確に判断して、行動に表す、これができない。人の神経を逆なでする振る舞いに走るため、嫌われる。だから結婚できない。

2は女性に多く、3は男性がやや多いかもしれません。

男性は中年期以降、急激に共感する能力が低下するようです。

人の気持ちが分からなくなってくるし、相手に気持ちを伝えようとしても何をどういっていいのか分からなくなるので、女性が魅力を感じにくくなるのかもしれませんね。

なぜ男性の共感能力が急速に衰えるのでしょうか。

男性の中にも共感能力が低下する人と、共感能力を維持している人がいて、共感能力が維持できている人というのは、相手の要求や願望を確実に受け止め、解決してあげたい、力になってあげたいという気持ちを持っている男性である場合が多いようです。当然こういう人は、女性との縁ができることが多く、たいてい、結婚しています。

ところが、男性で人の話を聞けない人は、あるいは聞かない人でも同じですが、そういう男性は相手の話を聞く心理的な余裕がどうやら無いみたいなのです。仕事から来る劣等感や焦り、本来持っている劣等感が、他人におおらかに心を開いて、相手の話をきちんと聞くということをできなくさせているような気がします。だから、仕事はできないままで、したがって女性からは無神経な人だと思われて、敬遠されることになるのでしょう。

女性でも基本的には同じだと思いますが、共感能力について言うなら、女性のほうがやはり相手の気持ちに敏感に反応できる人が多く、女性同士でいつもお喋りしていることもあって、意思疎通能力が低い女性というのは特別な存在になるような気がします。

ともかく、「現実を冷静に受け入れることができない」「人の気持ちが分からない」という人と一緒に暮らすのは、やっぱりしんどいでしょうね。

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 結婚 共感能力

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。