ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブロとも一覧


ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

雑誌なんかに「星座の運勢」っていう占いコーナーがありますよね。誕生日だけでどこまでわかるのか占いに詳しいお友達何人かにきいてきました。

まず、「星座占い」というのは誕生日から星座を決めているわけですが、自分が生まれたその日付の太陽の位置、この太陽の位置から星座を決めているということみたいです。

誕生日から星座が決まるのは、太陽が毎年同じ周期で同じ星座のところに巡ってくるからだと。これが誕生日だけで占いをする「星座占い」です。

ところが、詳しい星占い(=ホロスコープ占星術)では、太陽以外に普通は9個の星を使い、9個の星が太陽といろいろ関わったり関わらなかったりします(アスペクトというそうです)。また「ハウス」といって、個人の運命のどの部分に、どんな影響が出てくるのかを知る方法があるそうです。で、この「ハウス」は「生まれた時間」をもとにして計算するので、結局、「誕生日だけでは正確に判断出来ない」ということだそうです。

「じゃあ何を中心に判断しているの?」と尋ねたら、ある人は「アスペクト」だと言い、もう一人は「ハウス」が大事、と言うことなので、とりあえずはじゃあアスペクトのことを聞いてみることにしました。

けっこう、難しい話が多かったのですが、中には面白い話もあったりしたので。

ちょっとご紹介してみます。

深見東州先生がおっしゃるには、「やはりにあわせて、自分の因縁に合わせて、生まれてくる家とタイミングを選んでいるので、誕生日や、生家というものには意味がありますよ」ということなんですね。

で、自分の生まれた誕生日、誕生時間、誕生場所にもとづいて描いたホロスコープ因縁というか、とが表されていると言えなくもないようです。

(続く)

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 ホロスコープ 因縁

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |