ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

生霊は、自分が出すこともあるし、人からもらうこともあるし、とにかくこの世に生きる限り、一番やっかいなことの一つです。自分ではできるだけ生霊を出さないようにしているつもりですけど。

特別なプロジェクトの担当者に抜擢(ばってき)されたり、みんなの前で社長から一人だけ誉められたり、オフィスで一番の美男美女を恋の相手に射止めたり、三人くらいの男性と付き合っていてその中の一人と婚約したんだけど、他の男性は二股三股をぜんぜん知らなくて、めちゃショックだった、とかっていうことがあると、当然関係者や周囲の人たちは、露骨に態度には見せなくても、うらやましいなーと思っているでしょうね。なかには、何でも自分が一番じゃないといやだなんて勘違いしている人がいて、くそーと思っていたりするかもしれません。

深見東州先生から教わったのは、この「うらやましい」という念が、実は餓鬼霊となってねたまれている本人にべたべたと憑くっていうことなのです。餓鬼霊というのは、霊界で食事がもらえなくて、おなかがすいたよーとうろうろしているあのお腹が飛び出した、鬼のことです。

ところが、人のことを羨ましがって、「いいなー」という念が出ると、これがうらやみの念、つまり生霊なんですけど、この生霊餓鬼霊となって憑くわけです。

良いものも悪いものも、人の想念から出てくるわけですが、この「うらやみの生霊」が実は人の幸運の運気を食べてしまうのです。人の幸運を食べる鬼、というのが霊界の視点から見たら、ちゃんと存在しているのです。

発展気運、さわやかな幸運というものが食べられてしまうのです。

すると、つまりこういう生霊が憑いているとなんとなく冴えない、いまいち、という感じの運になってくるのです。運気が落ちてくることがあるわけです。

それを巻き返すには、外からつけられる以上に自分が良いものを呼び込めばいいのです。邪念や邪気を投げつけられる以上に、良いものを自分に引っ張り込むしかないのです。

泥水をかけられたら、今度はきれいな水が自分に降ってくるような場所に行くとかして、改めて自分をきれいにするしかないわけです。

(続く)

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 生霊 餓鬼霊 霊界

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。