ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

自分を磨いて天運をつかみ、自分も人も、ともに幸せにしていくことについて。

無形の、という言い方があります。

私たちが「もの」と言うときには、人によっていろいろと思い出すものが違ってくると思います。あなたにとって「」とは何か、と尋ねられたら、その答えは、金銀財であったり、地位だったり、名誉だったり、先祖代々受け継いできた土地だったり、所有している株式だったりと、いろいろな言い方があるでしょう。子、というくらいですから、子供が物だという人もいらっしゃると思います。

いずれにせよ、通常私たちが宝と呼ぶものは、現実界の宝、つまりこの三次元の世界の形のある宝ですね。金銀財宝にせよ、田地田畑にせよ、いずれも有形なものであって、この三次元世界に肉体をもって生きている間は所有できても、死後の世界にまではもっていくことはできません。

そういう意味では大変「刹那的な宝」ということが言えますね。

ここをとりあげて、

「有形の宝は空しいだけ。有形の宝を追うものではない。無形の実相や天国にこそ真実があるのです」

と教えてきたのが宗教ですね。

でも、有形の宝、この三次元世界の宝が悪なのかというと、そうとばかりも言えないと思います。有形の宝も必要ですよね。

それは、有形の宝と無形の宝と、この両方がそろって、人間は幸せを実感すると言えますし、実際に神様は有形無形、両方の宝を与えようとなさっているようです。

有形の宝を追求することが、間違っているとばかりは言えないんですね。

ただし、有形の宝には大きな問題があるのも事実です。

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 天運

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。