ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

それでは、有形有限の存在である私たちが、無形無限の神に向かっていくことはできないのでしょうか。

もちろん、そこには向い方というものがあるのです。

無形なるものを前にして、その無形なるものに向かうには、こちらの、自分の中の無形の部分で無形なものを感じ、真に、善に、永遠に、広く、高く、深く、繊細に、濃く、無限に向けて進歩発展していったらいいのですよ、と深見東州先生はおっしゃっています。

そして、無限に向かって進歩発展していく過程で、目の前に現れる神とは、宇宙森羅万象を統率される絶対神のごく一部が具体的に現れた顕現神であるとわかった上で、謙虚にこれを味わい、楽しみ、進歩発展と幸せのために活用していけばいいんですね。

神様から見たら、人間とは有形有限であるとともに、永遠に未完成であり、永遠に不完全なものです。それをはっきり認識して、素直で謙虚で、しかもひとつわかっては味わい楽しみ、ひとつ実感して感動しては、味わい楽しんで幸せであれば、それでいいのです。

絶対者であられる神様は、人間がこのようにして絶えず進歩発展し、常に幸福であることを何よりも望んでおられるようです。

頭で知的に理解して、神とはこんなもの、私の出会った神とはこうだ、という人物よりも、例えば少年ジャンプを夢中になって読み、主人公の生き様に感動して目を輝かせている少年のほうが神様により好まれる存在なのです。

毎日毎日、人生と道を完結させ、進歩と発展の余地を残しておけば、もうそれ以上考える必要はない。森羅万象、人事百般、すべてから学び続け、それを神様の一部として会得し、感謝感動して、幸せに日々を生きているなら、それこそがまさに神様の御心にかなう素晴らしい人生だということです。

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 有形 有限 無形 無限

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。