ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

地獄に落ちている先祖が救われる方法には三つある、ということで説明したんですが、もう一度繰り返しますと

 1.子孫徳積みをする。徳積みとは、体施・法施・物施をすること。

すなわち、荷物運びをしたり、お掃除をしたりという、自分の肉体を使った奉仕活動をするのが体施、神仏の道や、神霊界の法則を説いて、正しい神霊界の事実や法則を人々に伝えていくことが法施、神社仏閣に寄付・寄進をしたりして、自分の財産を神仏に捧げることを物施、といいます。

 2.地獄で本人が改心する

地獄に落ちた先祖霊本人が改心することで、自分自身を救うということですが、これは、先祖が学問を積んで、神仏の道の法則を知っている、あるいは悟ったという体験がある、そういう先祖でないと改心できないのです。

 3.恩赦・特赦

これは、神様が、霊能者を通じて地獄に落ちた霊たちを救うか、時代の大きな変わり目で、特命を帯びて許されるか、といったケースですが、前者は霊能者を知っていないと依頼することができません。また後者は、時代の変わり目で働けるような、偉人?を先祖に持っている場合にしかおきないことです。

こう考えてみると、私たち子孫が具体的にすぐにできることは、1の「子孫徳積みする」ということだと分かります。そして、家伝の病気、兄弟姉妹の奇病、家の姉妹全員がまったく結婚できない等、特定の傾向が自分の家にある場合、地獄に落ちた先祖霊が影響を与えている場合も多いのです。そう考えると、私たち子孫徳積みで、先祖も、自分たちも、両方とも救うことができると言っても間違いではなさそうです。

それでは、開運につながる「徳積み」とはどういうことを指すのでしょうか?

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 地獄 先祖 子孫 徳積み

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。