ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

生霊に憑かれて、自覚症状があるなら、当然生霊除霊することが必要になってきます。しかし、この除霊はちょっと面倒なものになるようです。なにしろ、生霊は生きた相手から飛んでくるもので、生体エネルギーを持っているのです。ですから、普通の死霊怨念や執着心と比べて、はるかに強烈なことが多いのです。

好きで好きでたまらないのに思うようにならないという激しい執着心、あるいは「コノヤロー!絶対に許さないぞ」という凄まじい怨念。こういう想いを帯びた霊をなだめ、諭さなければならないんですね。深見東州先生が生霊除霊される時にも、大変苦労されるみたいです。ここが生霊除霊するときの難しいところで、尋常な霊能力ではまず無理だということです。だいいち霊視をしただけでは、生霊であることさえ見抜けないようです。正しく生霊だと見抜いて、見事に除霊できる人はそうはおられないようですよ。

前述した男性の場合でも、やはり深見東州先生ですら手こずったということです。なぜなら、相手の女性の想念エネルギーが凶悪な蛇となって彼に巻き付き、なかなか離れようとしなかったからなんですね。

そこで深見東州先生は、男性を媒介にして、その男性に取り憑いている蛇、すなわち彼女の想念の塊に入っていって、彼女の想念の世界、およびその奥にある神魂が宿っている超深層意識まで飛んでいって、彼女の意識を改革することで、彼女の想念界に満ちていた執着心を消滅させ、結果として蛇が消えてしまうというやりかたで、男性に取り憑いていた蛇を除霊されたとのことでした。

この男性に取り憑いていた蛇、これがすなわち彼女のその時の「分け御魂」つまり「分魂」であり(彼女本人が男性のことを繰り返し思い出して、想いだけが男性に届いてしまっている、つまり自分から想念の塊がちぎれて相手のところへ飛んでいってしまっているわけです)、そして彼女の想いの世界=想念界が執着心でいっぱいだったからこそ、彼女の分魂が蛇に化身していたのです。霊界では自分の想念の状態を隠すことは一切できないので、自分の本音がモロだしになって、その結果、自分の想いの世界と等しいところへ自然と行き着くことになるわけです。その行き先が、例えば天国であったり地獄であったりするわけです。

ともかく、恋愛する時には細心の注意が必要です。特に別れる時には双方とも心情のしこりを残すことなく別れるようにするのが一番いいですね。何かしこりが残るような別れ方をした場合は、まず間違いなく生霊が飛び交っていることになると思います。後悔することがないよう、相手の気持ちを大切にし、また自分の気持ちも犠牲にし過ぎないことですね。

なお、深見東州先生が見てきたなかで、一番たくさん生霊を憑けていた人は、美人の奥さんで、その数十八人、いろいろな男性とのお付き合いがあったのではないか、とおっしゃっていました。

でも生霊のことを思うと、美男美女も考えものかもしれませんね。

(続く)

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 生霊 除霊 死霊 怨念 想念

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。