ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

男女が出会って結ばれる…出会いは、確かに前世の影響を受けている、それもかなり、という内容を深見東州先生から聞いたことがあります。

に恵まれる、と言う時の「」とは、多分に「家と家の」のことですね。

恋愛イコール結婚ではないように、結婚というものは、個人的な関係もさることながら、家同士の「家庭運の相性」が、かなり重要になってくるようです。

ある男女がめぐりあって恋愛し、その後結婚に発展した場合の神霊的な影響を深見東州先生が見ると、たいていは家が6、前世の影響が4ぐらいの割合になっているそうです。

結婚は二人だけの問題」と言う人もいますが、実際には、結婚すれば、やはり「家」という考え方が支配的になることが多いのではないでしょうか。

そのいい例が、たいていは妻が夫方の戸籍に入って苗字を変えることですね。

そして、この「籍を入れた時」が大きな節目になるんですね。その家の結婚運が動くみたいです。これについては、長い間の日本社会の風習が日本神霊界の特徴を形成し、日本の社会における結婚運というものに大きな影響を与えているのです、と深見東州先生がおっしゃっていました。

家、という観点から結婚運を考えてみると、家庭だけでなく親戚者みんなが仲よくしている家は、やはり新しいお嫁さんを選ぶにしても明るい女性を選んで連れてくることが多いようです。また、そういう家の人と結婚して籍を入れると、少々暗かった人でも元気に明るくなってしまいます。これは、その家の「徳」の輝きが伝わってきたり、家の守護霊様が働いてくださっているのです。結婚運は、ある意味で「一家、親族の運」と言ってもよく、この運が強い家は代々子供が多く、争いごとも非常に少ない、ということです。

恋愛運はまあまあだが結婚が調わない、という場合、あなたの家か、あるいは相手の家に、両者の結びつきを邪魔しているものがあるのかもしれません。

お墓が子孫の運を表しているので、お墓の作りを見直すこと、また、難しい状況を越えていくことができるよう、具体的な功徳としての結婚運を与えてくれる鎮守様、即ち、産土神社に継続祈願し続けること、これらによって「結婚」に向けて前進できることが多いようです。

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 結婚 前世 守護霊

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。