ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

「二十代前半の彼氏に、三、四〇代の男性のような落ち着きを求めても無理な注文です。逆に、二〇、三〇歳代の彼氏に、一〇代の男性が持つような若さを求めてもだめです。歳相応に立派かどうかが大切なのであって、『あの人は○○が欠けているから』と、男性からのプロポーズを、自分の固定した尺度で計ってしまうのは、考えものです。」

結婚のチャンスは限りなくいつまでもあるわけではない。いつまでも、自分の尺度に固執して、その『天の時』を取り逃すのは、まさしく男運がない証拠です。運の強い女性は、決してチャンスを逃さないもの。男運のあるなしは、このチャンスをいかに見つけ、つかむかにかかっています。」

「いつがその『天の時』なのか。それを教えてくれるのは、時の神、木花咲耶姫之神です。すなわち、富士山の神様ですね。木の花のようにぱっと咲いてぱっと散る。いつまでも散らないままだと、葉は生い茂らないし、実もつきません。お花は、いつまでもグズグズ咲いていてはいけないのです。物事には潮時というものが必ずあり、事柄には順序が必ずあるということです。これがわからない女性は縁遠くなるみたいですね。」

(続く)

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 結婚 男運 プロポーズ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。