ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

 本人が頑張って取り組んでいる仕事や目標について、最後まで結果が出せるよう、守護霊がわざと結婚を遠ざけることもあるようです。しかし、これはいつまでものことじゃなくて、きりがついてけじめがついたら、だいたいすぐ結婚できることが多いみたいですね。

 先祖が色情におぼれた生涯を送り、そのまま地獄に落ちてしまった場合どうなるのでしょうか?ちょっと怖いような気もしますが…

 昔からある由緒ある家とか、先祖が庄屋とか網元とか、そういう偉いおうちだと、色情因縁が深い、重いことが多いようです。なぜかというと、当時の男の人の甲斐性というのは、お妾(めかけ)さんを何人も置くことだったからで、また、女道楽をすることだったからなんですね。

 神仏に祈って清潔に暮らす、なんていう家はまずなかったでしょうから、そういうことをするのが普通だったようです。

 これはヨーロッパでもイスラム教の社会でも共通なんだそうです。

 色情因縁って、あくまでも色恋の情の確執(かくしつ=もめごと、不和)であり、それにおぼれて、情欲の魔界に落ちてしまうことなんだそうです。

 豊かだった名門のおうちでは、この情欲の魔界に落ちている男性の先祖がたくさんいて、「血の池地獄」で苦しんでいるそうです。後家さんで「悶え悶えの毎日」(!)を送った人もそうですね。

 それで、悔やんで呪って悲しんで死んだお妾さんや奥さんが、家代々のたたり霊になるということです。

 こうした色情因縁や色情たたり霊の因縁を晴らすためには、やっぱり正しい霊能者に頼んで除霊してもらうのがいいでしょうね。

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 世界中に愛を ワールドメイト 深見東州 半田晴久 結婚 たたり霊

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。