ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2012/02 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

ブロとも一覧


ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

なぜ、守護霊に動いていただく必要があるのでしょうか。

この世、すなわちこの三次元の世界における、具体的な知恵や情報、あるいは心の中の安心感や幸せは、守護霊団が与えてくれるものです。

神様は許可を出したり、50年とか、来世の人生も含めて、といった大きな意味での導きを与えてくれることが多いようですが、具体的な現実の世界に密着した幸せは、やはり守護霊(団)の導きに負うところが大だということです。

ですから、自分で自力で考えるよりも、自分の親の親のそのまた親である守護霊さん(たち)に動いていただいたほうが早くて能率が良くて賢くて安心できる結果になるのです。

深見東州先生の「神界からの神通力」にも、守護霊との交流秘伝、と題して守護霊さんたちに祈る時の祈り方が書かれていますが、ここで、もう一度見てみたいと思います。

自分の守護霊に祈る時は、丁寧にしかし親しみを込めて祈ることが大切です。何代も前の御先祖が守って下さっている場合もあれば、今世のあなたの天命が必ず成就できるように、守護されている場合もあります。そして、守護霊というのは一人ではなく、本人の目標が大きく高く、社会性の強いものになればなるほど、多くの守護霊たちが合体して守るようになってきます。これが守護霊団ですね。そうした守護霊たちに向けて、どんどん言葉に出して話しかけることが大切です。

例えば元気になりたい時は、どんどん言葉に出して語りかけながら、同時に祈るような感じで言うのが良いようです。例えば

「守護霊の皆様、お願いいたします。ただいまから○○○○を勉強させていただきます(あるいは、○○に営業で出掛けますとか、○○の仕事を始めます、など)。神様の御用だと思って務めさせていただきますので、どうか最後まで無事やり抜いて、今日一日で完全に仕上げることができますように。そして、今体調が悪いのですが、こうした苦しい時・辛い時に守護霊の皆様に力を発揮していただいて、私の体を元気にして下さいますように。どうかここ一番のこの時に、強い法性力(ほっしょうりき)を出していただきまして、どうぞ私を元気にして下さいますように。どうぞよろしくお願いいたします」

といった感じで祈って語りかけるのがいいみたいです。

そうして、絶対に守護霊の守護があると確信しつつ、勉強仕事にとりかかると、すぐに守護霊がかかってくれて、突然回復して元気になって、どんどんはかどっていく、ということになるようです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 守護霊 営業 仕事 勉強

ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

受験シーズンですね。

今月は下旬に節分祭もありますけど。

何年か前にはお百度を、わざわざ□□神社まで行ってさせていただいたこともあります。たまたま暖冬だったみたいで、昼間の仕事にしわ寄せが来ないようにするのは大変でしたけど、夜間の寒さ自体はそれほど体にはこたえなかったのですが。

今年の冬は、△△△△に21日祈願に行ってきました。証は職場でばっちり出ましたよ。

ところで、私の友人に姪っこがいて、今ちょうど高校受験をしているところなんだそうです。それで、どんなふうに祈ってあげたらいいかな、っていう話になりましたので、いろいろと考えてみたり思い出してみたりしてみました。

以前、仕事が中学校の教員だという会員が、人形形代で自分のクラスの生徒さんたちの受験のことを祈ったという話を聞いたことがあります。証集にあったかもしれませんが、確か、クラスの全員分の人形を1枚ずつ書いてあげて「どうか私のクラスの生徒が合格しますように」と御祈願してあげたと。そうしたところ、全員が目標校に合格した、という話だったと思います。

しかしこの話にはまだ続きがあって、自分のクラスの生徒は全員目標校に合格したものの、その学校全体としては目標校に合格した率は逆に前の年より低くなってしまったということだったのです。

そこで、その方は次の年は祈り方を変えて、「私の勤める学校の三年生全員が、一人一人、皆それぞれに実力を十分に発揮して試験に臨むことができ、悔いのないように問題に取り組み回答して、受験を終えることができますように。そして、結果が合格でも不合格でも、受験した子全員が納得し満足して、それぞれの進路に進むことができますように」というお祈りにしたそうです。すると、フタを開けてみると、なんと、その学校の三年生全体で圧倒的な目標校合格率の高さになり、これまでで最高の合格率になった、というお話しでした。

今度、私の友人の姪御さんが受ける時には、20人の定員に対して45人が受験するということでした。特進クラス、というコースを受験するそうで、高校生なのに2倍以上の競争率なんですね。

その姪御さんのために人形を書いてあげたいということでしたので、やっぱり「○○ちゃんが今度△△市の□□高校を受験しますので、体調が万全の状態で試験に臨むことができて、実力を十分に発揮して悔いを残すことなく、すべての科目の試験を無事乗り切ることができますように。そして、結果の合格・不合格に関わらず、本人が受験を通して学ぶところ悟るところがあって、納得し満足して、最終的に一番幸せな形になりますように」といった感じでいいんじゃないっていう話になりました。

本当は試験に合わせて九頭龍祈願で合格祈願を申し込みするといいんじゃないかと思うんですけどね(合格祈願についてはこちら→各種ご祈願をご覧下さい)。

親御さんが黙って申し込んであげると、鬼に金棒だと思いますよ。うちは、私の親戚の子達が受験した時には、私が申し込んであげていました(もちろん全員志望校に合格済み)。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング

tag : ワールドメイト 深見東州 お百度 祈願 合格

ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

最近、ある女性から相談されたのですが、その方は主婦をしていらっしゃるということで…。それでその人が、ものすごく忙しいということではないのですが、『これが出来ない、あれが出来ない』と気になってしまって『ああでもない、こうでもない』といつも悩んでしまうのよ、ということでした。

実は、目前のことに全力を尽くして努力すること、つまり、「ただ今」に打ち込むようにしていけば、迷いも葛藤も吹き飛ぶし、霊障も吹き飛んでしまうのですが、そういう法則を知らないばっかりに自分から悩みの真ん中にはまっていってしまうのですね。

そして、悩んでも答えが出ないものだから、いつもいつも、他人に相談することになります。

四柱推命、姓名判断、手相占い、占星術……、巷にはいろいろな占いがありますが、占い師のところに通う人というのは、実は暇な人ではないでしょうか。占い師に相談すること自体は間違いではないと思いますが、でも、何回も悩みが出てくるたびにすぐに占い師に頼るのは、あんまり好ましいことではないように感じます。自分の人生に主体的に思いを巡らせるということにならず、他人の言葉に頼りっぱなしになってしまうからです。そういうことでは、自分の主体性、自分の度胸、自分の成熟度を試し、勇気をふりしぼって物事に挑戦していく、というチャンスを失うことになりかねないのです。実はあまり運命を見すぎないほうが、開運のためにはかえっていいというのはこういうことが背景にあるからなんですね。

ある程度自分で考えて、煮詰まってぎりぎりのところまで来ているという人が占い師に相談に行くのはまだ良しとしても、何か悩み事ができるとすぐに占い師に見てもらうというのがなぜいけないかというと、結局自分自身がいつまでも人の助けを求めてばかりで、そうしている限り、自分のほうから他人を助けられるようにはなれないからです。

もし、どうしても悩みが解決できないという場合は、他人に頼る前に、自分自身の守護神、守護霊に心から真面目に、誠意をもって、切々と祈って、相談すればいいんですね。とにかく真面目に、でも遠慮なくどんなことでもいいから、全部!お祈りに入れてしまって言上するのです。そうすれば、必ず誰かの口を通じて、証があったりひらめきがあったりして、正しい解答がもらえるはずなんですね。

(でも守護霊の霊示、とかいうのはナシですよ。まず間違いなくすべて動物霊がやっていることなので)

とにかく、他人に相談する前に、自分自身の守護神や守護霊に祈る、ということが大切なのです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 守護霊 占星術 四柱推命

ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

ホクロやシミには霊的な原因がある、なんていうと、霊界とか神様とかを信じていない人から見たら訳わかんない話をしているみたいに思うでしょうが…でも、やっぱりホクロやシミにはちゃんと霊的な背景があるのです。

人が暮らしていく時に、毎日を過ごしていく時に、運の良さや幸せをもたらす作用をするのが善なる因縁です。そして逆に、毎日の暮らしの中で、運の悪さ、不幸の原因になるのが悪因縁です。因縁には自分が生まれた家が持っているものと、自分が前世に為した行いからくるもの、そして自分が今世にやってきたことが原因となって生じたもの、おおまかに分類するとこの三種類があります。

ホクロは何の象徴かというと、地獄に落ちている先祖霊との霊的なつながりを表しており、また、自分の不運の原因となる悪因縁が凝縮されたものです。ですから、ホクロが多い人というのは、実は因縁が重い人かもしれないのです(誰にでも当てはまるとは限らないので、念のため)。

それから、顔や手足のホクロは、実は具体的な悪因縁が凝縮されたものなのですが、一体どういうことかといいますと、ここにはホクロがないほうがいい、という顔や体の場所、顔や体の部位というのがあるのです。人相を見たりする方ならよくご存じかと思いますが、この部位のホクロは凶になる、というそういう場所が、顔や体にはあるのです。

そして、顔の中で良くない場所にあるホクロというのは、実はにまつわる悪因縁が凝縮されたものなのです。にまつわる悪因縁とは、母親、姉、妹、祖母、伯母、叔母、そして妻や恋人、性の友人といった、の人から生まれてくる悪因縁です。性が何か不運のきっかけになったり障害になったりするわけですね。そのような悪因縁が、先祖から受け継いだ遺伝子、血液の中に眠っているのだということが、顔の中の良くない部位にあるホクロで象徴されているのです。

手足にあるホクロで、良くない部位にあるホクロというのは、実はにまつわる悪因縁が凝縮されたものだということです。にまつわる悪因縁とは、父親、兄、弟、伯父、叔父、そして夫や恋人、性の友人といった、の人から生まれてくる悪因縁です。性が何か不運のきっかけになったり障害になったりするわけです。そのような悪因縁が、先祖から受け継いだ遺伝子、血液の中に眠っているのだということが、手足の良くない部位にあるホクロに象徴されているのです。(ホクロがすべて悪いものだとは限りません。中には吉の作用をもたらすホクロもあるということです)

深見東州先生によると、「人により、自分の経験や親戚縁者の傾向というものがあって、自分で因縁の傾向がわかるので、何がどのように重いのか、よく観察し分析してみるといいでしょう」ということでした。

悪因縁というのは多くの場合、代々繰り返されているはずです。というのも、一つの世代だけで因縁を抹消することがかなわず、代々で苦しむ、代々結婚できなくて苦しむ、代々跡取りができなくて苦労する、といった具合に何代にもわたって繰り返して苦しまないと家の劫が晴れないことが多いからなのです。

が必ず短命で夭折する、男子が全く産まれない、兄弟が全員離婚する、母が私生児の娘を産んで、その女の子がまた私生児を産んでしまう、といった悪因縁の繰り返しはしばしば見られることです。

こうした因縁を晴らすためには、原則として劫を祓い徳を積むしかないのですが、その劫ばらいのプロセスを神仏に祈願して助けていただいて、現代に相応しくよりスピーディに結果が出る、というのがワールドメイトの神事の際に執り行われる御祈願なのです。

話がそれましたが、悪因縁の象徴であるホクロをきれいに消してしまう御祈願もありますので、ホクロが多すぎたり、最近運が落ちているような気がしていて、同時にホクロの多い方は、一度自分自身や自分の家の因縁の傾向というものがどのようなものか、振り返ってみられるのも良いのではないでしょうか。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング
ブログランキング

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 因縁

 | ホーム |