FC2ブログ

ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


深見東州先生は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。また、半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

生霊を出している人はどうなるのでしょうか。

まず言えることは、性格が荒々しく怒りっぽくなって、いろいろあっても結局は生活がすさんだものになってしまうみたいですね。それは激しく怒っている自分の姿を想像してみればすぐにわかると思います。ずーっとずーっと激しい感情を持ち続けると、自分の霊体までが鬼のような姿になってしまうんですね。

次に言えることは、集中力がなくなり、ボーッとしてしまう、ということなんです。よく、心ここにあらず、といった風情の失恋女性を見かけますが、これなんかは生霊を出してしまって自分の御魂の一部が欠けている状態そのものです。

とにかく生霊を出すと自分の御魂を傷つけ、曇らせてしまうのです。霊層も当然下がってしまいます。だから、人を恨んだり呪ったりしてはいけないんですね。

昔から、「人を呪わば穴二つ」と言いますが、これは、人を呪うときは、相手を入れる墓穴と、結局は自分が入る墓穴の二つが必要になってしまうぞ、つまり、自分までも墓穴に入ってしまうぞ、という意味なんです。だから、どんなに憎いと思っても、許して忘れてしまうしかありません。人を許すのは人のためではなく、自分のためなんですね。「情けは人のためならず」です。

でもこれも時と場合によります。時には、断固として対応しなければいけない時もありますよね。つまり、客観的、常識的に考えて、あまりにも悪が強く人や社会に害毒をもたらす人や事柄に対しては、何があっても毅然とした姿勢で法的処置を取らないといけない場合もあると思います。大所高所から見た時にはそれがいっそうの善となることもあると思いますから。

続きを読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト



tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 生霊 御魂 霊層 霊体

 | ホーム |