ワンクリック、プリーズね!


最新トラックバック


プロフィール

ノリコ

Author:ノリコ
私の尊敬する深見東州先生についてご紹介いたします。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

発展意欲が絶えず前に出ている人は、神魂が絶えず発動しています。ですから、身の内で神様が、御魂が、どんどん出てきます。

そうすると、御魂というのはいつも神様の姿で出てくるということなので、男神様は男神様らしく、女神様は女神様らしく、出てこられるそうです。

明るく楽しく前向きに積極的に発展的に、そして同時に素朴で素直で、という人は身の内に神様がちゃんといらっしゃって、その人が何かに没入して、打ち込んでいる時にその様子を見ると、ちゃんと神様が発動していらっしゃるということなのです。

偉そうに言うけど実は偽物、という人の場合は、「素朴で素直」という部分が無いみたいです。

そして、神気充実するような想念の出し方、それは真心で絶えず前向きにと考え、実際に自分で行動に移していく、いつもいつも前向きに、という姿勢でいる時の想いですが、そういう想念でいつもいる、あるいは、本当に神います神社で、利他の祈りを真心で捧げて神気を受ける、こういうことをしていると想念の中の動物霊はいたたまれなくなって出ていく。消えてしまうのです。人間の持つ性格のクセの部分、こういう部分を無理矢理変えて行くと、神様が来て、動物霊は出ていくのです。

身の内の神をいつも大切にしていくことで、神人合一の道に近づくんですね。身の内に神様が出ている人は、天界とか、神々様というのと同じ世界にいますから、絶えず神様に守られて、神様に包まれていて、「神人一体の道を最短距離で行っている人」ということなんだそうです。

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 御魂

ワールドメイトとは、深見東州先生をリーダーとするグループです。また、深見東州先生は半田晴久のお名前で様々な創作活動・福祉活動をしていらっしゃいます。

それでは身の内に様をもってきたらどうなるのでしょうか。

自分の身の内に様を引っ張って来ようとするなら、様と同じような考え方の自分にならないと、どんなに呼んでも実は様は来ないのです。

霊界には、「自分に相応しいものがやってくる」という法則があるので、実は男運が悪い女性も、自分が良く変わると途端に素敵な男性が現れたりすることがあるのですが、自分の想念の世界に相応しいものしかやって来ないのが霊界ですから、何も準備しないで、「様ー」と霊を呼んだりするまねごとをしたりすると、「神様です」と言って狐が来るとか、「神様じゃ」といって天狗が来たりするのがオチです。

でも自分の言葉、想い、振る舞いのあり方を調えると、つまり自分の口と心と行いを良きものに変えていくと、いつも明るく楽しく前向きな言葉を口にして、前向きで積極的で創造的な考えをどんどん巡らせて、人が喜び自分も楽しくなるように行動していると、自然に優しさ、つまり人のことを思いやる「慈しみの情=愛念」が出てくるようになるのではないでしょうか。そして、常に愛念が出ていると、良くしたい、良くなって欲しいと思いますから、いつも進歩したい向上したいと心掛けるようになります。

そうして、自分がより高い意識を持つようになるから、だんだん高貴で素晴らしいものとの縁が出来てきて、素晴らしいもの、美しいものを作ろう、工夫しようとなってきます。これが「神魂」がある証拠ですね。

明るく楽しく前向きで積極的で発展的な姿勢、そういう意欲をいつも持っている人というのは、それが神なる世界に等しいあり方なので、自然に自分の身の内の神が発動して出てくることになるのです。

(続く)

次の記事を読む→ここをクリック

↓ブログランキングの応援クリック↓
 よろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング

tag : 深見東州 ワールドメイト 御魂 愛念 意欲

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。